09/29
2022
Thu
旧暦:9月4日 赤口 乙 
社会・全般
2020年4月11日(土)8:57

県内、新たに7人感染/新型コロナ

病床確保が課題に

 【那覇支社】県は10日、新型コロナウイルスの検査で、沖縄本島中南部に住む40代~70代の男女7人について新たな感染が判明したと発表した。これまで確認された感染者のうち、3人が重症化していることも明らかにした。

 新たに感染が判明した7人の居住地は、那覇市が4人、中部保健所管内が3人。これまでも本島中南部地区で感染が集中して見つかっており、医療現場での病床確保が大きな課題となっている。 

 県内での指定医療機関にある感染症の病床は離島を含め24床(宮古病院は3床)。このうち本島中南部地区は16床にとどまる。県では、協力医療機関などの病床も含め、県全体で40~45床を確保しているが、逼迫(ひっぱく)している状況だ。玉城デニー知事は10日、県医師会と意見交換を行った。

 10日に感染が判明した患者のうち、感染経路が判明しているのは中部保健所管内に住む70代女性と60代男性で、7日に感染が確認されたタクシー運転手(70代男性)の妻と同僚という。

 県関係で感染が確認されたのは、10日の7人を含め49人。7日に感染が確認された80代女性は再検査で陰性と判明したため、患者数から除外されている。 

 11日は、68人の検査結果が判明する予定。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!