10/05
2022
Wed
旧暦:9月10日 赤口 辛 
政治・行政 社会・全般
2020年4月23日(木)9:00

県全域で休業要請/新型コロナ

遊興施設など対象/協力金20万円支給


緊急事態宣言を踏まえて県実施方針を発表し、県民に引き続き感染拡大防止の取り組みを訴える玉城知事=22日、県庁

緊急事態宣言を踏まえて県実施方針を発表し、県民に引き続き感染拡大防止の取り組みを訴える玉城知事=22日、県庁

 【那覇支社】県は22日、新型コロナウイルス感染症をめぐる国の緊急事態宣言を踏まえて休業を要請する対象や、企業に対する協力金などの実施方針を発表した。県全域でバーやカラオケボックスなど遊興施設のほか、ボウリング場、体育館、パチンコ店、映画館などに対し23日から5月6日まで使用停止とするよう求める。

 新型コロナウイルス感染症は、県内でも感染拡大が続いており、県は20日、独自に緊急事態宣言を出し、人と人との接触について「8割の削減」を呼び掛けている。

 休業要請に応じた事業者への感染症拡大防止協力金(仮称)は20万円、要請対象外となった飲食業で売り上げが減少している事業者への緊急支援金は10万円となった。

 県は、感染症拡大防止協力金の対象として1万社程度を見込んでおり、補正予算で対応する。緊急支援金は対象となる飲食店を約7000社と予測し、予備費と補正予算で対応するとした。

 休業要請を行う施設は、バーやカラオケボックスなどの遊興施設、体育館やパチンコ店、ボウリング場、ゲームセンターといった運動・遊技施設、映画館、集会・展示施設など。

 一方、医療施設、保育所などの社会福祉施設、スーパーやコンビニエンスストア、居酒屋を含む飲食店、喫茶店等(宅配・テークアウトサービス含む)の食事提供施設、バス、タクシー、銀行、理美容、ランドリーなどは社会生活を維持する上で必要な施設等として休業要請を行わない方針が示された。

 ただ、食事提供施設については、午前5時から午後8時までを営業時間とし、酒類の提供は午後7時までとするよう依頼する。

 実施方針には、このほか、県をまたぐ渡航や本島から離島・離島間での渡航自粛、市町村との連携、イベント開催や外出自粛、医療体制などについても盛り込まれた。

 医療体制では、宮古・八重山で重症化し高度医療が必要となった際の、海上保安本部や自衛隊への移送要請を含めた急患搬送マニュアルの策定など搬送体制の確立、軽症者向け施設の確保などに取り組むとした。

 県庁で会見した玉城デニー知事は、「引き続き不要不急の外出を厳に慎んでもらいたい。自分と自分の大切な人を守るための取り組みをお願いする」と訴えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!