10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2020年6月28日(日)8:58

3カ月ぶりの公演/マティダ劇場

感染防止対策を徹底


座席の半分を使用禁止にするなどの対応策が取られた=27日、マティダ市民劇場

座席の半分を使用禁止にするなどの対応策が取られた=27日、マティダ市民劇場

 マティダ市民劇場で27日、琉球舞踊のイベントが開催された。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、イベントが自粛されてから3カ月ぶりの公演。収容人数を半減させ、対人距離を確保するなどの感染防止対策を徹底しての再開となる。来場者にはマスクの着用や集団感染発生時の対策として連絡先の記入などを求めていく。

 通常の座席数は892席だが、対人距離を取るために1席ずつ空けている。このため再開後の座席は440席に制限される。イベント翌日にはすべての座席を除菌するという。

 ロビーには、ソファーの間についたてが設置された。来場者受け付けカウンターには、非接触式検温器も準備したほか、対人距離を取るよう足元に並ぶ位置が指定されている。

 トイレも対人距離を確保するために、洗面台と男性用小便器は半分を使用不可とした。

 同劇場総括責任者の與那覇俊和さんは「イベントは3カ月ぶりなので感慨深いものがある。これほど間隔が空くのは初めてでスタッフ、出演者も緊張しているのではないか。少しずつ日常を取り戻せていければと感じている」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!