10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2020年7月9日(木)8:58

多良間黒豆ジェラート完成

原料生産農家に報告/村職員の塚本さん考案


完成したジェラートを手に喜ぶ黒豆生産農家の津嘉山光子さん(左)と塚本さん(右)=7日、村塩川

完成したジェラートを手に喜ぶ黒豆生産農家の津嘉山光子さん(左)と塚本さん(右)=7日、村塩川

 【多良間】村産業経済課の塚本恭子さんが地域おこし協力隊時代に手掛けていた黒豆(ささげ)ジェラートがこのほど完成した。完成を受けて7日、塚本さんは黒豆の提供など完成まで協力してくれた村内の黒豆生産農家を訪ね、完成を報告するとともに試食してもらった。

 試作段階で「豆が硬すぎる」、「煮汁を使わずに作っていたため風味が少ない」など多くの改良点を指摘されたことを踏まえて、完成品は煮汁を使い、黒豆の風味を出すことや多良間島産黒糖も使ったことですっきりとした甘さ控えめな後味に仕上がった。完成したジェラートを食べた生産農家からも好評だった。

 塚本さんは「地域おこし協力隊として担当になった時から、黒豆を使った商品が(考案)できないかと農家の皆さんから要望があった」と経緯を説明した上で、「今年収穫した黒豆を使ってようやく完成できた。皆さんの協力のおかげ。感謝している。『おいしい』と喜んでいただきほっとしました」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!