01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
社会・全般
2020年9月8日(火)8:58

フードラリー始まる/コロナ禍の飲食業界支援

スタンプ集め豪華景品ゲット


フードラリーのスタンプカードを手にする従業員=7日、島の駅みやこ

フードラリーのスタンプカードを手にする従業員=7日、島の駅みやこ

 コロナ禍にある市内の飲食業界を支援するスタンプラリー事業「GO!5(ゴーゴー)フードラリー」が7日、市内の参加店舗で始まった。飲食や購入をし、5種類のスタンプを集めることで、豪華景品が当たる抽選に応募できる。事業を委託された宮古島商工会議所は多くの市民の参加を呼び掛けている。

 参加しているのは市内の飲食店など120店舗。このうち平良久貝の島の駅みやこでは、商品を購入した買い物客にスタンプカードを説明した上で配布した。

 同事業は市民の購買・消費意欲を高め、飲食業界だけでなく小売業などへの二次的経済波及効果を高めることなどが目的。実施期間は来年2月21日まで。経済効果は最大で10億円を見込んでいる。

 景品の特賞は大型液晶テレビやリゾートホテル宿泊券、空気清浄機など。B賞は観光体験チケット、ゴルフ1ラウンドチケット、宮古島アクセサリーギフトなどが準備される。

 スタンプカードに5種類のスタンプが押印されると応募が可能になる。第1回抽選会の応募締め切りは9月27日、抽選発表は10月10日の予定。

 抽選会は毎月行われ、外れた場合は次回に持ち越されるため、事業が終了するまで当選のチャンスがある。当選者数は毎月約300人を予定している。

 当選者の発表は、毎月第2土曜日に同事業ホームページ(https://go5-foodrally.com/)、新聞の折り込みチラシで行う。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!