10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2020年10月6日(火)8:58

31日に半年ぶり再開へ/よしもと南の島パニパニシネマ

コロナで休館、最南端映画館


31日からの再開に向けて急ピッチで準備が進められている=5日、よしもと南の島パニパニシネマ

31日からの再開に向けて急ピッチで準備が進められている=5日、よしもと南の島パニパニシネマ

 新型コロナウイルスの全国的な感染拡大を受けて4月から休館となっていた国内最南端の映画館「よしもと南の島パニパニシネマ」が10月31日に約半年ぶりに再開する。再開後、初の上映作品はディズニー&ピクサーの作品「2分の1の魔法」を予定している。

 休館中の5月に病気療養中だった下地昌伸館長が亡くなったこともあり、映画館の再開に向けては、なかなかめどが立っていなかった。

 そうした中、昌伸さんの妻・史子さんがこのほど同映画館の代表に就任。昌伸さんの思いや周囲の後押しを受けて再開に向けて動き出した。

 史子さんは「経営も厳しい中で、夫が私に映画館を任せることについては心苦しい面もあったと思う。それでも『宮古に映画館を残したい』との本人の気持や思いを受け継いで再開することにした」と決意を示した。

 「2分の1の魔法」は31日から2週間の上映。その後は11月13日から沖縄テレビの平良いずみさんが監督を務めた「ちむぐりさ・菜の花の沖縄日記」の上映を予定している。 

 再開に向けて同館では、新型コロナ対策を徹底した上で、多くの人に映画を楽しませたいとしている。

 そのほか、新型コロナの影響による休館の影響で、有効期限が切れてしまった特別鑑賞券や招待券を持っている場合は、有効期限を延長して対応するとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!