01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
スポーツ
2011年2月1日(火)9:00

6月18、19日に開催/第4回ツール・ド・宮古島

実行委総会で日程など決定


第4回大会の日程などを決定した実行委員会=31日、市役所平良庁舎

第4回大会の日程などを決定した実行委員会=31日、市役所平良庁舎

 ツール・ド・宮古島実行委員会(実行委員長・長濱政治副市長)が31日、市役所平良庁舎で開かれ、第4回大会を6月18、19の両日に開催することを決めた。出場申し込み受付は2月中にも開始するとしている。


 同大会は、環境に優しい自転車イベントとして市とパワースポーツが主催している。

 長濱副市長は「この大会には本土からの参加者が多い。観光客を誘客するイベントとしてこれからも充実させていくので皆さんの協力をお願いしたい」とあいさつした。

 ロードレースの部は160㌔と100㌔の部で行われる。定員はそれぞれ400人。
 サイクリングの部は100㌔と60㌔の部があり、それぞれ定員は200人となっている。
 ロードレースの部は、決められたコースを制限時間内に自転車で走りきるタイムレース。
 サイクリングの部は、交通ルールを守り、決められたコースを制限時間内で自転車で走る。

 
 大会のスケジュールはロードレースが、18日午後1時から下地勤労体育センターで選手登録受け付けを行うほか、午後6時から競技説明会が実施。競技は19日に行われる。

 サイクリングは、18日午前9時から選手登録受け付けを行い、正午にスタートする。

 そのほか委員会では、第3回大会の実績が報告されたほか、規約の一部改正や第4回大会の収支予算案などが承認された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!