08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
産業・経済
2011年5月27日(金)9:00

保良にリゾートホテル/大阪の企業

9.4㌶ コテージ40棟計画


 エイチピーディコーポレーション(本社・大阪市、塩田貴能社長)が、城辺保良の東平安名崎の近くでリゾートホテル建設を計画していることが26日、分かった。コテージタイプの40棟。開発面積は9・4㌶。実現すれば、城辺では初めてのリゾートホテルとなる。


 保良部落会(平良恵雄会長)はすでに、開発に合意し会社と協定を締結。3月には、県が開発行為を許可しているという。

 同社は着工時期について「当初は、5月ごろを予定していた。しかし東日本大震災の影響で、建設資材が不足している。資材確保にめどが付き次第、早めに着工したい」と話している。

 建設予定地は、東平安名崎の付け根にあるマイバービーチ南側の高台一帯。付帯施設はレストランやショップ、屋外プール、多目的広場、テニスコートなどを計画している。

 協定書には▽保良地域の活性化と雇用の促進▽マイバービーチにおけるウミガメの産卵に影響を及ぼさない▽東平安名崎の景観との調和に配慮▽雇用や食材は地元産を積極的に採用する-などを明記している。

 平良会長は「保良をはじめ城辺地域の経済活性化につながると思う。城辺にはこれまで、ホテルがなく、観光客は通り過ぎるだけだった。できるだけ早く着工してほしい」と話した。

 エイチピーディコーポレーションは、県内では恩納村のルネッサンスリゾートオキナワや、うるま市のココガーデンリゾートオキナワなどを運営している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!