01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
産業・経済
2011年6月2日(木)9:00

総販売額6億8000万円/野菜・果樹生産出荷連絡協総会

ゴーヤー最多1億9651万円/25個人、団体を優秀成績で表彰


執行部(左)が優秀成績の個人・団体を表彰した=1日、JAおきなわ宮古地区本部

執行部(左)が優秀成績の個人・団体を表彰した=1日、JAおきなわ宮古地区本部

 宮古地区野菜・果樹生産出荷連絡協議会(真壁恵修会長)の定期総会が1日、JAおきなわ宮古地区本部ホールで行われ、2010年度収支決算書など3議案を全会一致で承認した。10年度農産物は総出荷量1872㌧、総販売額6億8092万円の実績があった。席上、新里智彦さんら22個人、3団体が優秀成績で表彰された。


 真壁会長は「安心・安全・高品質で市場のニーズに合った農産物の取り組みに期待する」などと述べた。

 10年度収支決算は、収入635万7934円から支出625万8208円を差し引いた9万9726円を次年度繰越金とした。11年度収支予算額は収入支出ともに528万2726円。

 農産物の品目別で最も販売金額が多かったのはゴーヤーの1億9651万円(401㌧)。次いでトウガン1億6483万円(839㌧)、カボチャ1億4575万円(374㌧)などと続いた。

 11年度農産物販売計画では、総出荷量2762㌧、総販売額8億3697万円とした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!