01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
教育・文化
2011年7月17日(日)9:00

漢字の理解力など判定/検定・辞書早引き大会

園児・児童137人が挑戦


「おもしろ漢字検定」に挑戦する参加者たち=16日、市中央公民館大ホール

「おもしろ漢字検定」に挑戦する参加者たち=16日、市中央公民館大ホール

 漢字の成り立ちと漢字との関係の理解力などを判定する「おもしろ漢字検定」と「辞書早引き大会」が16日午前、市中央公民館大ホールで行われた。幼稚園児や小学生低学年など延べ137人が参加し、真剣な表情で問題にチャレンジした。


 漢字の成り立ちを研究し、その成果を広く学校教育や社会教育に提供することを目的に、宮古島の教育関係者らが中心となって昨年設立された「現代漢字成り立ち教育研究会」(池田俊男会長)主催の大会で、今年3月に第1回を開催。今回が第2回となる。

 「おもしろ漢字検定」は12級(幼児初級段階)に24人、11級(幼児上級段階)23人、10級(小学1年生漢字修了程度)7人、9級(小学2年生漢字修了程度)33人の計87人が参加。漢字の成り立ちとなったもののイラストを見て、その漢字を答えたり、漢字の読み書きの問題に挑戦した。

 「辞書早引き大会」には50人が参加。同じ辞書を使って、出題された言葉が辞書の何ページに記載されているかを調べる力を競った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!