01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
イベント
2011年12月20日(火)9:00

オリジナル曲や演歌で魅了/星野京子さん歌謡ショー

歌謡曲や演歌を中心にステージを盛り上げた星野京子さん=19日、城辺改善センター

歌謡曲や演歌を中心にステージを盛り上げた星野京子さん=19日、城辺改善センター

 今年4月に歌手デビューした星野京子さん(本名・洲鎌京子)の「ふれ愛歌謡ショー」(主催・カラオケ歌謡館、後援・宮古毎日新聞社、協賛・歌のさんぽ道)が17日、城辺改善センターで行われた。オリジナル曲やカラオケの定番曲など10曲を披露した星野さんは「大好きな歌をこれからも歌い続けていきたい」と抱負を語った。最後は「いつでも夢」を出演者、観客とともに歌い上げ、夢を持つことの大切さを共有した。


 天童よしみの「あんたの花道」でオープンニングを飾ると、オリジナル曲の「愛をふたたび」「宮古『愛』ランド」を熱唱。美空ひばり、松山恵子のヒット曲メドレーでも楽しませた。

 茜屋出雲流・出雲松景星教室の華やかな日舞や、ダンススタジオアンリの平良直子さんと安里朝康さん、マブハイダンスグループの息の合ったダンスが披露されるなど、星野さんの歌を通しての交友関係がステージに広がった。

 カラオケサークル華の会のメンバーが次々と舞台に上がり、こぶしの利いた歌いまわしでステージを盛り上げ。長間三夫さんの「笑タイム」も加わった約2時間のショーは最後まで観衆を引き付けていた。

 星野さんは「年末で忙しい中、大勢の人が駆け付けてくれて本当にうれしい。これからも歌の世界に精進し、歌を通して皆さんに元気を届けられれば」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!