07/07
2022
Thu
旧暦:月日   
スポーツ
2012年1月22日(日)9:00

伊良部クラブの活躍期待/父母会主催

県バレー優勝で祝賀会


優勝祝賀会で笑顔を見せる伊良部クラブと関係者ら=21日、伊良部・東地区構造改善センター

優勝祝賀会で笑顔を見せる伊良部クラブと関係者ら=21日、伊良部・東地区構造改善センター

 昨年12月に開催された第34回りゅうぎんカップ県小学生バレーボール大会で12年ぶりに優勝した伊良部クラブ(仲間耕平監督)をたたえる祝賀会(主催・同クラブ父母会)が12日、伊良部の東地区構造改善センターで行われた。宮古地区小学校バレーボール連盟、宮古バレーボール協会の関係者や住民らが集い、子どもたちの名誉ある優勝を盛大に祝った。


 伊良部クラブの子どもたちは、晴れ晴れとした表情で入場。会場から割れんばかりの拍手と歓声が響いた。

 父母会の天願悟会長は「12年ぶりに優勝できて大変うれしい。子どもたちの頑張りと仲間監督の指導力、地域住民の支援協力に感謝する。今後も伊良部クラブの活躍に期待したい」とあいさつした。

 伊良部小学校の知念智行校長は「地域住民の協力と応援に感謝でいっぱい。これからも子どもたちを地域で支えてください」と述べた。

 次いで同連盟の佐久本茂樹会長らが祝辞を述べ、伊良部クラブのさらなる活躍に期待を寄せた。

 仲間監督は「決勝ではフルセットとなり接戦の末、優勝できた。子どもたちは良く健闘した」と振り返り「今後は現在の3年生から5年生までの子どもたちに技術を指導したい」と意欲を示した。

 キャプテンの天願洋斗君は「お祝いしていただき、とてもうれしい。全員バレーで優勝できた」と笑顔で報告した。

 舞台では琉球舞踊などが披露され、子どもたちの優勝を祝福した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!