07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
環境・エコ
2012年5月3日(木)9:00

23日から「島サミット」

高校生らが残暦板設置


 23日から宮古島市で開かれる高校生太平洋・島サミットの開催日をカウントする残暦板が1日、市役所平良庁舎前に設置された。地元高校生事務局のメンバーや下地敏彦市長らが参加し、残暦板に数字をはめ込んで「開催日まであと22日」をアピールした。

 同サミットは、第6回太平洋・島サミット(5月25、26日、名護市)の関連行事。宮古島市では初の国際会議となる。

 参加するのは、宮古島の高校生3人を含む国内32人と、太平洋の島国13カ国1地域、オーストラリア、ニュージーランドの高校生合わせて64人。地球環境などについて幅広い討論を行い、成果は島サミットに参加する各国首脳に提言する予定だ。

 23日は開会セレモニーと環境関連施設の視察、24日はグループディスカッションやクイチャーワークショップ、25日は提言書の発表、26日は閉会式がそれぞれ予定されている。

 残暦板設置式で下地市長は、有意義な国際大会になるよう期待。高校生事務局リーダーの根間優美さん(宮高3年)は「成功に向けて最大限頑張る」と意気込みを示した。

 市では、次代を担う高校生たちにさまざまな形で国際会議に関わりを持たせながら、人材育成につなげていきたいと期待している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!