08/14
2022
Sun
旧暦:7月17日 大安 己 
スポーツ
2012年5月8日(火)9:00

根間陽佳さんが個人V/県スナッグゴルフ伊江島大会

狩俣小、団体は準V


個人優勝・団体準優勝を果たした狩俣小の児童。左から根間さん、来間さん、伊良部君=7日、狩俣小学校

個人優勝・団体準優勝を果たした狩俣小の児童。左から根間さん、来間さん、伊良部君=7日、狩俣小学校

 狩俣小学校の野原敏之校長は7日、第7回リリーカップ県スナッグゴルフ伊江島大会(主催・伊江村)で根間陽佳さん(6年)が個人優勝、団体(3人)は準優勝したと発表した。

 同大会は3日、伊江島カントリークラブ(568ヤード、パー36)に設けられたスナッグゴルフコースで、個人66人、21団体が参加して開催された。根間陽佳さんが26打で優勝。狩俣小の個人優勝は2年ぶり6回目。団体は3人のスコアの合計で争われた。狩俣小からはA、B、Cの3チームが出場しAチーム(根間陽佳さん、来間夏希さん、伊良部龍侍君)がトータル85打で準優勝した。壺屋小学校Bチームが優勝し4連覇を果たした。

 狩俣小Aは3位の壺屋Aチームと同点だったが、個人優勝した根間さんの成績がチームを準優勝に押し上げた。

 根間さんは「試合会場は学校よりも球が転がりやすく、難しかった。緊張したが自分のペースで全力を尽くすことができた」と試合を振り返った。

 狩俣小は第1回大会から個人は5連覇を果たしたが、第6回大会で優勝を逃した。根間さんは1日平均4時間30分の練習を重ね、優勝を奪還。雪辱を果たした。

 団体戦に出場した来間夏希さん(6年)は「緊張もあったが、全力を出し、悔いのない試合ができた」と述べた。

 出場4回目の伊良部龍侍君(5年)は「コースは分かっていたが、毎年風が変わるので難しかった。学校での練習が試合で発揮できて良いスコアが出せた」と話し、「来年は団体初優勝で壺屋小の連覇を阻み、狩俣小連覇への足がかりをつくりたい」と意気込みを語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!