07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
産業・経済
2012年5月22日(火)9:00

「受賞は住民の励み」/県きび競作会入賞祝賀会

平良、伊佐、渡久山さん讃える


盛大な祝福を受ける(右から)平良さん、伊佐さん、渡久山さん=21日、東地区構造改善センター

盛大な祝福を受ける(右から)平良さん、伊佐さん、渡久山さん=21日、東地区構造改善センター

 2011/12年期県さとうきび競作会入賞祝賀会(主催・伊良部糖業振興会)が21日、伊良部の東地区構造改善センターで開かれた。住民をはじめ県、市、JAおきなわなどの関係者らが参加。農林水産大臣賞の平良玄序さん(62)=字仲地、多量生産の部2位の伊佐善博さん(63)=字国仲、特別賞の渡久山毅さん(同)=字佐和田=の受賞を盛大に祝い、さらなる活躍を期待した。


 主催者を代表して川満恵栄会長は「伊良部から農林水産大臣賞を受賞したのは、今回が初めての快挙。平良さんは伊良部の名誉であり誇り。また伊佐さんと渡久山さんの活躍も顕著であり、住民の励みになる」とたたえた。

 下地敏彦市長は「昨年は、台風の影響でキビ生産は良くなかった。こうした中で、平良さんの10㌃当たり19㌧は驚異的な記録であり、生産農家のお手本。伊佐さんと渡久山さんの活躍には感謝でいっぱい。これからの伊良部は農業振興でさらに発展していく」と述べた。

 平良さん、伊佐さん、渡久山さんの3人は「皆さんのおかげで受賞することができた。今後も伊良部のキビ生産発展のために頑張る」と決意を新たにした。

 舞台では、趣向を凝らした琉舞などが披露され、盛り上げた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!