08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
イベント
2012年8月24日(金)9:00

26日に「打楽器と合唱の祭典」/出演者が市長に招待状

下地市長(右)に招待状を手渡す吉岡氏=23日、市長室

下地市長(右)に招待状を手渡す吉岡氏=23日、市長室

 26日にマティダ市民劇場で開かれる「打楽器と合唱の祭典」に出演するマリンバ奏者で作曲家の吉岡孝悦氏らが23日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、公演の開催を報告するとともに、招待状を贈り当日の来場を要請した。




 同祭典は、吉岡氏ら6人の打楽器奏者と宮古フロイデ合唱団、みやこ少年少女合唱団が共演。国内外で活躍する吉岡氏は、これまでに多数の楽曲を生み出していて、今回のプログラムは吉岡氏作曲の作品のみで構成される。


 出演者のうち賛助出演として参加する塩浜玲子、宮古出身の下里博枝、普天間健、フロイデ合唱団で指揮を務める長濱隆の4氏とともに市長室を訪れた吉岡氏は下地市長に招待状を手渡し、「会場に足を運んで聞いてほしい」と呼び掛けた。


 吉岡氏は昨年2月、文化庁の派遣事業でオーケストラの一員として来島し北小学校で演奏。その時に長濱氏と出会ったことを機に今回の公演が実現した。吉岡氏は「私一人でできることではない。演奏する仲間や合唱団、スタッフ、練習場所などいろいろな条件がそろわないとできない。スタッフやボランティアなどたくさんの人が応援してくれている」と周囲の協力に感謝の思いを述べた。


 公演は26日午後2時30分開場、同3時開演。料金は一般1999円、小学生1000円。問い合わせはマティダ市民劇場(電話72・9622)まで。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!