07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
スポーツ
2012年12月28日(金)16:02

比嘉大吾(宮工)、フライ級連覇/高校ボクシング

狩俣綾汰(宮総実)はピン級制す


比嘉大吾

比嘉大吾

 ボクシングの県高校選手権大会はこのほど、沖縄水産高校で各階級の決勝を行い、フライ級に出場した宮工の比嘉大吾(2年)が優勝して連覇を達成、ピン級では宮総実の狩俣綾汰(2年)が勝ち、2階級を宮古勢が制した。比嘉は来月25日から始まる九州大会に県代表として出場。ライトフライ級で優勝を目指す。



 比嘉は決勝で宜野座の平田貢大と対戦。11-2の大差で判定勝ちを収めた。


 比嘉は「結果としては優勝だが内容は不満。監督の指示通りのボクシングができず振りが大きかった」と反省しきり。「もっと技術を磨きたい」と話し、優勝の喜びもつかの間、次戦を見据え気を引き締めた。


 来月熊本県で開催される九州大会への出場権は今年11月の新人戦で奪取。「九州大会にはさらに技術を向上させて挑みたい」と意欲を示した。比嘉は入学当時から全国優勝を目標に練習に励んできた。「来年はこの目標を達成したい」と意気込んでいる。


 一方の狩俣は沖縄水産の佐藤海夢を3ラウンド9-3で下して優勝。「監督を信じて練習してきたことが優勝につながった。宮総実では1人で練習を続けてきたけど、自分のボクシングを信じていた」と話し、初めての優勝を喜んだ。


 ただ、この大会には11月の新人戦を制した沖縄尚学の與那覇大気が欠場。「春季大会で倒したい」と力強く話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!