10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
政治・行政
2014年1月7日(火)9:00

新年が本格始動/下地市長が年頭訓辞

官公庁で仕事始め


業務が再開し、市民が手続きを行う市役所窓口=6日、市役所平良庁舎

業務が再開し、市民が手続きを行う市役所窓口=6日、市役所平良庁舎

 宮古島市役所や多良間村役場、県宮古事務所などの官公庁は6日から仕事始めとなり、2014年が本格的に始動した。窓口業務も再開され、市役所平良庁舎には多くの市民が手続きに訪れた。仕事始めに際し、下地敏彦市長は年頭訓辞として職員に対し「市職員として襟を正し、市民に対し丁寧、スピーディーに対応してほしい」と呼び掛けた。


 市長の年頭訓辞は始業時に市役所各庁舎の庁内放送を使って行われた。下地市長は「皆さんと力を合わせ、活力ある市の実現に向けまい進したい」との意気込みを表明し、職員に協力を呼び掛けた上で、「市職員として常に襟を正し、市役所を市民に役立つ場所として市民に対して丁寧、スピーディーに対応してほしい」と要請した。

 平良庁舎では同日午前、部長級以上が参加しての定例庁議が開かれた。下地市長は出席者に対し「今年は昨年以上にいろいろな事業が入ってくる。しっかりと部下を監督して取り組んでほしい」と求めた。

 窓口業務が再開した平良庁舎には各種証明書発行などの手続きのため、午前中から多くの市民が来庁した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!