07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
教育・文化
2014年2月7日(金)9:00

「飛んだ!きれい!」/狩俣中生徒が野鳥観察

沖縄こどもの国出前授業


湿原に生息する野鳥を観察する生徒たち=5日、池間湿原

湿原に生息する野鳥を観察する生徒たち=5日、池間湿原

 沖縄こどもの国の出前授業(県地域環境センター事業)が5日、狩俣中学校(池村敏弘校長)の生徒18人を対象に行われた。生徒たちは学校での座学の後、池間湿原に移動し、宮古野鳥の会の仲地邦博会長の指導で野鳥観察を行った。生徒たちは「あっ飛んだ! こっち向いたよ、かわいい!」などと歓声を上げながら野鳥を観察した。


 池間加奈子さん(3年)は「ちゃんと野鳥を観察したことはない。宮古島にこんなにたくさんいるんだと思った」。また、下地真幸さん(同)は「ダイサギが真っ白でとてもきれいで感動した」と、それぞれ感想を述べた。

 この日はサシバやダイサギ、ムラサキサギなどが観察された。

 この事業は子どもたちに沖縄の自然や環境の素晴らしさと現状を知ってもらうことなどを目的に行われている。沖縄こどもの国の比嘉香織さんによると、県地域環境センターの事業は県内の全ての小中高校を対象に出前講座を行っている。今年度はこれまでに25校で実施した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!