09/25
2022
Sun
旧暦:8月30日 先勝 辛 
スポーツ
2014年8月20日(水)9:00

下地島空港でテスト走行/ソーラーカー

篠塚さん きょう世界最速に挑戦


滑走路の路面状態や風の影響などスタッフと一緒に調整するドライバーの篠塚さん(中央)=19日、下地島空港

滑走路の路面状態や風の影響などスタッフと一緒に調整するドライバーの篠塚さん(中央)=19日、下地島空港

 きょう20日に下地島空港の3000㍍滑走路を舞台にソーラーカーの世界最速記録更新に挑む「Team SHINOZUKA」は19日、同空港でテスト走行を行った。強い風と時より降る雨で何度か中断しながらも、滑走路の路面状況や風の影響など最終的なチェックを行った。


 「Team SHINOZUKA」代表で、パリ・ダカールラリー(1997年)で、日本人初の総合優勝を成し遂げた経験を持つラリードライバーの篠塚建次郎さん(65)は世界記録について「十分可能性はある」と意気込みを示した。

 現在、ソーラーカーによる最速記録はオーストラリアのサンスイフト・アイビー・チームが2011年1月に出した88・738㌔がギネス記録に認定されている。

 午前中のテスト走行を終えた篠塚さんは「2回も雨に降られ、風もちょっと強かったので追い風と向かい風でだいぶ速度が変わった。本番はもう少し風が弱まってもっと日が照ってくれるとうれしい。本番当日は天気が良いということなので本番に掛けたい」と抱負を述べた。

 きょう20日は午前11時ごろから世界最速記録に挑戦する予定。また、天候条件を考慮して21と22日を予備日としている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!