11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
スポーツ
2015年6月14日(日)9:00

親泊(宮総実)円盤投3位/南九州陸上

全国インターハイへ


女子円盤投で3位に入賞した宮総実の親泊瞳美(左から3人目)=13日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場

女子円盤投で3位に入賞した宮総実の親泊瞳美(左から3人目)=13日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場

 陸上の第68回全国高校選手権南九州地区予選3日目は13日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で行われ、女子円盤投に出場した宮総実2年の親泊瞳美が32㍍75を投げて3位に入賞した。目標としていた全国インターハイ出場権を獲得した。

 この日の競技は雨中の決戦に。親泊は2投目で32㍍75を投げ予選を通過し、結果としてこれが決勝記録となり3位に入った。優勝者の記録は39㍍65だった。

 自身が持つ宮古記録33㍍42には及ばなかったが、悪条件の中で全国大会の出場権を手中に収めた。

 親泊は、「雨に負けたような気がして悔しい」と自己記録を更新できなかった点を反省点に挙げた。それでも「3位に入って全国大会の出場権を取れたことはうれしい。全国大会では決勝に残り、ベスト記録を更新して上位に入りたい」と意欲を示した。

 親泊は今月1日に行われた沖縄県予選で33㍍42を投げて優勝している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!