12/06
2022
Tue
旧暦:11月13日 大安 癸 
社会・全般
2015年8月5日(水)9:02

丸秀、ミフネ理建を表彰

ラジオ体操優良団体表彰/かんぽ生命保険


(写真前列左から)多良間局長、伊良皆社長、中尾社長と表彰した中川西支店長=4日、丸秀、ミフネ理建前(平良東仲宗根)

(写真前列左から)多良間局長、伊良皆社長、中尾社長と表彰した中川西支店長=4日、丸秀、ミフネ理建前(平良東仲宗根)

 2015年度ラジオ体操優良団体等の県表彰が4日、行われた。表彰を受けたのは丸秀(伊良皆秀満社長)とミフネ理建(中尾章社長)。かんぽ生命保険沖縄エリア本部長で那覇支店の中川西勝昭(なかがわさい まさあき)支店長が表彰状を両社の代表者に贈った。

 両社ともラジオ体操の積極的実践を長年行い、健康増進に寄与したことが評価された。

 中川西支店長は「ラジオ体操は1928年逓信省(ていしんしょう)で制定された。80年以上、NHK(日本放送協会)のラジオ放送で親しまれている。長年にわたり、ラジオ体操を実施してもらいありがとう」とあいさつした。

 受賞者を代表して伊良皆社長は「朝の爽やかな空気を感じながら、職員の安全と融和のため、20年以上続けている。この受賞を機にこれからも頑張ろう」と話した。

 表彰はかんぽ生命保険の石井雅実代表執行役社長、日本放送協会の籾井勝人会長と全国ラジオ体操連盟の小野清子会長の連名表彰。

 表彰式には、かんぽ生命業務部の杉本政成部長、同部の上間喜巨(よしなお)課長代理の他、宮古郵便局の多良間明局長、窓口営業部の下地康昭部長らが同席した。

 丸秀とその関連会社のミフネ理建は事業所を隣同士に構えており、毎朝一緒にラジオ体操を実施している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!