12/06
2022
Tue
旧暦:11月13日 大安 癸 
社会・全般
2015年8月25日(火)9:04

歩道に“台風石”ごろごろ/下地島

高波で打ち上げられる


激しい波の影響で浜から打ち上げられた石が散乱していた歩道=24日、下地島

激しい波の影響で浜から打ち上げられた石が散乱していた歩道=24日、下地島

 非常に強い台風15号による激しい波の影響で24日、伊良部の下地島の歩道に浜から打ち上げられた石が約10㍍にわたって散乱していた。大きい石はバレーボールほど。地元の住民らは、南風の大型台風で高波の場合には、波は押し寄せながら石を運んでくると説明している。大型台風の襲来時に起こる現象のようだ。

 現場は、同島南側の通称ッサビジ(低い干瀬)海岸。砂浜一帯には何年もかけて波が運んできた大量の砂と石が堆積。陸地に向かって傾斜状になり、その頂上部と歩道との高低差は1㍍以上となっている。

 南風の大型台風の際には、沖合から海岸に向かう向岸流(こうがんりゅう)が強いとされ、その時に石は押し上げられるようだ。

 地元の宮国博文さん(48)は「大きな波の時にはいろんな形をした石が運ばれてくる。波は下地島空港の外周沿いにある金網フェンス越しまで到達する場合もあり、その時は車は通れない」と語った。

 その上で「公共工事で低地の道路がかさ上げ出来れば」と提起していた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!