12/10
2022
Sat
旧暦:11月17日 先負 丁 
産業・経済
2016年1月13日(水)9:06

宮古観光PRへ出発/JTB、KNT、J・TAP宮古会

那覇で誘客活動展開


宮古島の魅力をしっかりPRしようと気勢を上げる誘致団のメンバーら=12日、宮古空港

宮古島の魅力をしっかりPRしようと気勢を上げる誘致団のメンバーら=12日、宮古空港

 宮古島への観光促進を目的にJTB、近畿日本ツーリスト(KNT)宮古会、J・TAP協力会宮古支部の一行約人が12日、沖縄本島での宮古島PRのため出発した。3班に分かれ総勢約30人が誘客活動をする。それぞれの宮古会、協力会宮古支部が主催し、宮古島観光協会の後援で実施する。ミスサンゴの上原さくらさん、ミスブーゲンビレアの伊山杏樹さんも同行し、13日はパレット久茂地前で宮古島観光ツアーのパンフレットを配布し、誘客を図る。



 宮古空港での出発式で、J・TAP協力会宮古支部の平良勝之支部長が「今年初めての誘客活動。昨年世話になった旅行代理店や航空会社に感謝の気持ちと、今年1年よろしくという気持ちを込めて、精力的に活動しよう」と参加者に呼び掛けた。


 日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支社の金城徹支社長は「ぜひ今年1年の観光を盛り上げてもらうことを祈念する」とあいさつした。


 宮古島観光協会の池間隆守専務理事は「宮古島は国内外から注目され、入域客数も増加している。沖縄本島で精力的に誘客活動を展開してほしい」と激励した。


 一行は12日から2泊3日の予定で、沖縄本島のホテルで行われるJTBとKNT宮古会、J・TAP協力会宮古支部の合同新年会にに参加し、旅行代理店などに宮古島の魅力をPRする。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!