07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
産業・経済
2016年2月11日(木)9:05

JTA新機種が就航/宮古空港 

放水アーチで歓迎


歓迎の放水アーチに迎えられ、空港ターミナルに向かうJTAの新機種B737-800=10日、宮古空港

歓迎の放水アーチに迎えられ、空港ターミナルに向かうJTAの新機種B737-800=10日、宮古空港

 日本トランスオーシャン航空(JTA)の新機種、ボーイング737-800が那覇-宮古に就航し、宮古空港で10日、就航記念イベントが行われた。那覇空港から宮古空港に、乗客162人を乗せた同機は午後1時すぎに着陸。市消防署空港出張所の消防車両2台が放水でアーチをつくり、新機種就航を歓迎した。

 同機種は那覇-宮古間のほか、那覇-福岡路線に就航した。座席は本革張りで、機内の照明はLED。これまでのB737-400に比べ座席数が20席多い。JTAは今後5年間で12機の737-800を導入する。

 那覇から同機で宮古に着いた舞沢竜哉さん(50代)は「この飛行機に乗りたくて2カ月前から予約した。機内は明るく、新車の匂いがした。乗り心地は快適だった」と感想を話した。

 新機種就航を記念して、宮古発に搭乗した乗客に記念品が贈られた。記念品はJTAの多機能ボールペン、ネックストラップとトートバッグで、JTAの宮古空港所社員の手書きの感謝メッセージが添えられていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!