03/21
2023
Tue
旧暦:2月30日 先勝 戊 春分
産業・経済
2016年4月7日(木)9:03

葉タバコ収穫始まる/栽培農家

上質作柄に期待


収穫機に乗り下葉を収穫する女性たち=6日、伊良部

収穫機に乗り下葉を収穫する女性たち=6日、伊良部

 今期産の葉タバコの収穫が3月末から始まり、これから各地で収穫する栽培農家の姿が広がる。各農家とも上質の作柄に期待を寄せている。平良字西里の日本たばこ産業宮古葉たばこ取扱所では、7月12日から買い入れる予定。

 栽培畑の一部では、淡い桃色の花を摘む「芯止め(しんどめ)」作業に大わらわ。早い農家では下葉の収穫に精を出している。

 多くの栽培畑では、葉が青々と成長し、上質の作柄を予想させている。

 伊良部地区で6日、芯止め作業を終えていた伊良部葉たばこ生産組合(塩川茂組合長、組合員14人)の伊佐善博さん(66)や女性たちは収穫機に乗って下葉を収穫していた。

 伊佐さんは「葉タバコ栽培は今年で16年目で、栽培面積が40㌃。去年以上の出来栄えに期待している」と笑顔で話した。

 宮古全体の今期の植え付け面積は5万7700㌃。このうち宮古島が5万5480㌃で、地域別では平良6140㌃、城辺2万30㌃、下地1万2830㌃、上野1万1540㌃、伊良部4940㌃。一方、多良間村は2220㌃。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年3月18日(土)8:57
8:57

23人が公認ガイドに/SUP協

講習会受講者を認定   宮古島スタンドアップパドル協会(長濱健治会長)の第3回SUPガイド認定講習会が16日、伊良部の佐和田の浜で開かれた。市内のマリン事業所のスタッフら23人が受講し、全員が公認ガイドに認定された。

2023年3月14日(火)19:25
19:25

【動画】「さんしんの日」、沖縄宮古民謡協会の皆さんを取材しました

「さんしんの日」に、沖縄宮古民謡協会の皆さんを取材しました。 参加者は約80名で大いに盛り上がりました! 島の文化を大切になさっています! 動画で楽しんでくださいね! (紙面は3月5日2面に掲載) HP記事はこちらです!

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!