06/24
2022
Fri
旧暦:5月26日 赤口 戊 
イベント
2016年4月19日(火)9:03

「あきらめないことが大事」/北小5年生と交流会

トライ連続完走者 森岡さん講話


森岡さんの話に聞き入る5年生の児童たち=18日、北小学校

森岡さんの話に聞き入る5年生の児童たち=18日、北小学校

 全日本トライアスロン宮古島大会に第9回大会から連続出場、連続完走する一方で、北小学校との交流を続けている森岡秀文さん(埼玉県)が18日、同校を訪れ、5年生の児童たちと交流した。


 今年も完走メダルを寄贈した森岡さんは講話で、自身のこれまでの経験を紹介しながら、応援が力になることや、目標を持ち、あきらめず頑張ることの大切さ

森岡秀文さん

森岡秀文さん

などを語った。


 今年で24回目の出場を果たした森岡さんは今大会について「今年の大会もそうだったがつらく苦しい時に島の人たちや皆さんからの応援がゴールに後押ししてくれた」と、応援が選手にとって大きな力となることを紹介した。

 この日は、講話の前に、森岡さんがトライアスリートになったきっかけ、宮古島大会を通して宮古島が大好きになったことなどが紙芝居で紹介された。 

 2番目の子供の「みやこ」ちゃんが生後数日で亡くした悲しい出来事を乗り越え、毎年ナンバーカード「385」でトライアスロンに出場し、天国から応援する「みやこ」ちゃんに力をもらって完走している話に児童たちは真剣な表情で聞き入っていた。

 質問コーナーでは、児童たちからいろいろな質問が投げ掛けられた。「なぜ毎回、完走メダルを北小に寄贈するのか」の質問に対しては「毎回、苦しくてきついときに北小の皆さんに応援してもらっていることで完走できていると思っている。メダルの寄贈はその応援に対するお礼」と笑顔で話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!