07/24
2024
Wed
旧暦:6月19日 赤口 己 
社会・全般
2017年3月1日(水)9:03

早期整備への協力要請/マクラム通り南側

通り会が下地市長に


マクラム通り会のメンバーが下地市長に道路拡幅の早期整備に対する協力を求めた=28日、市役所平良庁舎

マクラム通り会のメンバーが下地市長に道路拡幅の早期整備に対する協力を求めた=28日、市役所平良庁舎

 マクラム通り会(砂川優美子会長)のメンバーは28日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね県道243号線の下里通り東~サンエーカママヒルズ店前交差点までの区間における道路拡幅整備について、市としても県に早期実施を要請するよう協力を求めた。

 要請で砂川会長は「郊外に大型店舗が進出し市街地商店街が衰退。マクラム通り南商店街の活性も失われている。活性化の観点からも早急に拡幅工事に着工するよう市としても県に要請してほしい」と呼び掛けた。

 要請に対して下地市長は「以前からある要望なので市としても県に対して、早めにやってほしいとの要望はしたい。県が実施設計をつくれば市としても速やかに都市計画の区域変更を行う」と要請に理解を示した。

 要請書では、同区間が下地方面への幹線道路であり宮古病院へのアクセス道路でもあるほか、一部には歩道もなく児童生徒の通学路ともなっていることを指摘し、危険性除去の観点からも早期整備を求めている。

 下地康教建設部長は「現在は、宮古毎日新聞社前から下里通り東側交差点までが事業化されている。要請されたサンエーカカマヒルズ店までについて県は基本計画を持っているがまだ事業化はされていない。現在の計画が少し遅れている可能性もあるので、県としてもめどが立ち次第、要請の区間についても事業化になると思う」と話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!