宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2017年1月24日(火) 9:02

畑への移植始まる/多良間

葉タバコ 苗の出来好調


作業機で葉タバコの植え付けをする農家=20日、仲筋の葉タバコ畑

作業機で葉タバコの植え付けをする農家=20日、仲筋の葉タバコ畑

 【多良間】葉タバコ農家は20日から、葉タバコの畑への移植を始めた。村葉たばこ生産振興会は、昨年12月に播種式を行った。今月23日には各葉タバコ農家に苗の配布が行われ、各農家はハウスで栽培を行っていた。


 この日の多良間島の最低気温は16・5度と冷え込む中、葉タバコ農家は管理作業機に乗り込み、積んだ苗を、一本一本マルチ張りされた畑に植え付けた。


 村葉たばこ生産振興会の知念三雄総代によると「今年の葉タバコの苗の出来も良いので、良い葉タバコが出来るのを期待している。多良間島には葉タバコ農家が9軒ある。全農家で良い葉タバコができることを期待したい」と語った。