2010年11月26日のニュース一覧

2010年11月26日(金) 23:45 [行雲流水]

TPPⅡ(行雲流水)

 宮古島市議会は、環太平洋連携協定(TPP)への参加反対を表明した。時宜を得た決議だ。東京のマスコミ論調が「参加賛成」に傾きつつあるなかで、サトウキビ農家の不安は募るばかりだった

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [地域・暮らし]

ススキ、風に揺れ景勝地も冬の装い/東平安名崎

一面に広がるススキの絨毯に訪れた人たちも冬の訪れを感じていた=25日、東平安名﨑

一面に広がるススキの絨毯に訪れた人たちも冬の訪れを感じていた=25日、東平安名﨑

 東平安名崎ではハチジョウススキの穂が風に揺れ、観光客や市民に冬の訪れを感じさせている。

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [政治・行政, 産業・経済, 社会・全般]

TPP不参加で連携を/JA中央会

小那覇会長ら市長に要請


TPP関連の要請をする小那覇安優会長(左から2人目)=25日、市役所平良庁舎

TPP関連の要請をする小那覇安優会長(左から2人目)=25日、市役所平良庁舎

 JA沖縄中央会の小那覇安優会長らは25日午前、宮古島市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、環太平洋連携協定(TPP)に関する要請を行った。小那覇会長は「(TPP交渉参加で)沖縄の農業は根底から崩れる。どんなことがあっても阻止しなければならない」と訴えた。下地市長も同調し、「一緒にやっていきたい」と述べた。

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [地域・暮らし]

川満さんらに第1号報償/退職消防団員

12人に賞状など伝達


退職消防団員報償を伝達された皆さん=25日、宮古島市消防本部

退職消防団員報償を伝達された皆さん=25日、宮古島市消防本部

 退職消防団員報償伝達式が25日、市消防本部で行われた。第1号報償(勤続25年以上)が川満正昭さんら8人に、第2号報償(同15年以上25年未満)が与那覇武さんら4人にそれぞれ贈られた。

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [地域・暮らし, 産業・経済]

駆け込み需要ピーク/家電エコポイント 

来月から半減


品定めをする客でにぎわっているテレビコーナー=25日、市内の家電販売店

品定めをする客でにぎわっているテレビコーナー=25日、市内の家電販売店

 家電エコポイントが12月から約半分に減るのを前に、駆け込み客が急増している。ピークは今週末になるとみている。テレビの売れ行きが、特に好調だ。エコポイントの対象製品は、省エネラベル4つ星以上の地上デジタル対応テレビや、冷蔵庫、エアコンなどのグリーン家電。

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

「食べ物で賢くなるよ」/西辺小で食の講演

健康管理士 岩田芳之さんが講話


岩田さんの講話内容に聞き入る児童たち=25日、西辺小学校

岩田さんの講話内容に聞き入る児童たち=25日、西辺小学校

 西辺小学校(宮國芳美校長)で25日、「食の講演」と「宮園ゆう子公演」が行われ、児童たちは食べ物が体に与える影響を学ぶとともに宮園さんの美しい歌声を楽しんだ。

(全文を表示…)

2010年11月26日(金) 09:00 [政治・行政]

「三日攻防」で支持訴え/県知事選

気迫ある遊説展開/仲井真、伊波、金城3氏


マイクをしっかり握りしめ気合いを入れて演説する仲井真氏=25日、西原町の坂田交差点

マイクをしっかり握りしめ気合いを入れて演説する仲井真氏=25日、西原町の坂田交差点

 【那覇支社】28日投開票の第回県知事選挙は25日、最終盤の「三日攻防」初日を迎え、立候補した現職の仲井真弘多(71)=無・自民県連、公明、みんなの党推薦=、新人で前宜野湾市長の伊波洋一(58)=無・社民、共産、社大、国民新、新党日本推薦、そうぞう支持=、新人で幸福実現党県本役員の金城竜郎(46)=同党公認=の3氏は、候補者カーに乗り込み、沖縄本島内の主要交差点などで、気迫に満ちたスポット遊説を行った。また、3氏各陣営のスタッフらは、応援弁士を乗せた選挙カーで市街地を巡るなどして候補者名と政策を連呼し、選挙戦は陣営総力挙げての決戦に突入した。

(全文を表示…)