2013年5月17日のニュース一覧

2013年5月17日(金) 23:19 [私見公論]

エコアイランド宮古島の取り組みについて(4)/大金 修一

私見公論69

 

 宮古島では、さまざまな再生可能エネルギーの取り組みが進められている。再生可能エネルギーについては、前回の私見公論でも紹介させていただいたが、現在は再生可能エネルギーの固定価格買取制度により発電設備に係る導入が加速的に進んでおり、その主力は太陽光発電である。太陽光発電は、地域で日照時間や日射量の差はあるものの、ある程度の条件が整えば日本全国のどこでも行えるものである。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 22:37 [美ぎ島net]

夏だ!海だ!観察会だ/宮古島サンゴ礁ガイドのなかまたち

海の生き物たちを正しく識ろう


海のシーズンを前に生き物たちを正しく理解しようと開かれた観察会=4月28日。下地地区のゴルフ場南方に広がるリーフ

海のシーズンを前に生き物たちを正しく理解しようと開かれた観察会=4月28日。下地地区のゴルフ場南方に広がるリーフ

 海の生き物たちを正しく理解し、サンゴ礁の自然、文化に関する啓発運動を目的に2002年4月に発足した「宮古島サンゴ礁ガイドのなかまたち」(友利博一会長)。現在登録会員は40人。毎月の定例会を通し、室内講習会や野外観察会を会員向け、一般向けの両方で実施、学校や地域団体の要望にも応えている。サンゴ礁モニタリングでは主に浅瀬でサンゴ礁の状況を記録したり、地域の生活文化であるハーリーにも参加する。定例会では、サンゴ礁生物学、生態学などに関する勉強などを行い、無理せず気長に続けることをモットーにしている。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 22:33 [ニュースウィークリー]

5月12日~5月17日

ニュースウィークリー
5月12日~5月17日


先島への陸自配備反対など訴え行進/200人がシュプレヒコール

 沖縄が米軍統治から日本へ復帰した5月15日に合わせ、毎年行われている「5・15平和行進」が11日、沖縄本島、八重山に先がけ宮古島で開催された。労働組合や市民団体のメンバーなど主催者発表で約200人が参加。上野野原の大嶽城址公園駐車場から市役所平良庁舎までの約9㌔を歩きながら、沖縄の軍備強化反対などを求めるシュプレヒコールを上げて、基地のない平和な沖縄の実現を訴えた。(5月12日掲載)

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [社会・全般]

18日に式典と祝賀会/新宮古病院

19日は内覧会


新病院開院に向けて今後行われる各種イベントの概要について説明する安谷屋院長(中央)=16日、宮古病院

新病院開院に向けて今後行われる各種イベントの概要について説明する安谷屋院長(中央)=16日、宮古病院

 6月からの新病院開院に向け、準備を進める県立宮古病院の安谷屋正明院長は16日、同病院で会見を開き開院までに行われる各種催しのスケジュールや概要などについて説明した。また、一般内覧会に多くの市民の参加も呼び掛けた。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [社会・全般]

インターネット被害が増加/12年度消費生活相談

相談294件で2%増/サラ金関係は減少傾向


12年度の消費生活相談状況を発表する池間つとむ分室長(左)ら=16日、県宮古合同庁舎

12年度の消費生活相談状況を発表する池間つとむ分室長(左)ら=16日、県宮古合同庁舎

 県宮古事務所は16日、2012年度に県民生活センター宮古分室へ寄せられた消費生活相談状況を発表した。全体の相談件数は294件で、前年度に比べて6件(2・1%)増加。このうち最も多かった相談はフリーローンやサラ金を含む融資サービスだが、減少傾向にあるという。その一方でインターネット関連の被害相談が増えている。アダルトサイトや出会い系サイトなどに誘導され、高額な会員料金を請求される被害が増加傾向にある。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [社会・全般]

来間漁港周辺を清掃/宮古島ダイビング協会

会員20人が漂流物など拾う


砂浜に打ち上げられた漂流物を拾い集める参加者=16日、来間漁港

砂浜に打ち上げられた漂流物を拾い集める参加者=16日、来間漁港

 宮古島ダイビング協会(井辻淳二会長)は16日、来間漁港周辺で清掃活動を実施した。会員約20人が参加。港内にたまった砂を海浜に戻したり、砂浜に打ち上げられた漂流物を拾い集めて環境美化を図った。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [産業・経済]

後継者育成に全力/農林漁業士会

総会で活動計画決定


活動目標を唱和する農林漁業士会のメンバー=16日、県宮古合同庁舎

活動目標を唱和する農林漁業士会のメンバー=16日、県宮古合同庁舎

 宮古地区農林漁業士会(砂川寛裕会長)の定期総会が16日午後、県宮古合同庁舎で開かれ、2013年度の活動計画を決めた。砂川会長は「われわれの最大の目的は後継者の育成」と述べ、担い手の育成に全力で取り組む決意を示した。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [社会・全般]

特殊病害虫根絶へ一丸/関係団体が対策会議

特殊病害虫防除について意見を交わした宮古支部会議=16日、県宮古合同庁舎

特殊病害虫防除について意見を交わした宮古支部会議=16日、県宮古合同庁舎

 2013年度特殊病害虫防除対策およびカンキツグリーニング病防除対策宮古支部会議が16日、県宮古合同庁舎で開かれた。県、宮古島市、JAなど関係団体がウリミバエやミカンコミバエの侵入防止、ゾウムシ類などの根絶に向けて意見を交わし、13年度の防除事業実施計画を確認した。

(全文を表示…)

2013年5月17日(金) 09:00 [地域・暮らし]

1人で悩まず相談を/消費者月間

関係団体が啓発チラシ配布


買い物客に消費者月間啓発のチラシを配布した=16日、マックスバリュ宮古南店前

買い物客に消費者月間啓発のチラシを配布した=16日、マックスバリュ宮古南店前

 5月は消費者月間。県宮古事務所、宮古島市、宮古島署、宮古島地区防犯協会は16日午後、同月間を啓発するチラシを市内スーパー前で配布した。日々の消費生活においてトラブルに巻き込まれないように注意を促すとともに、問題を抱えた場合は「1人で悩まずに相談を」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年7月1日現在

    宮古島市 54,698 人
    27,554 人
    27,144 人
    世帯数 27,615 軒
    多良間村 1,141 人
    608 人
    533 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2013年5月
    « 4月   6月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2