2013年7月14日のニュース一覧

2013年7月14日(日) 09:00 [社会・全般]

きょう「かたつむり」公演/下地改善セ

自立目指す障害者描く


来島した「かたつむり」と出迎えた実行委員などのメンバーたち=13日、宮古空港

来島した「かたつむり」と出迎えた実行委員などのメンバーたち=13日、宮古空港

 東京・国立市で障害者の自立支援を行う「ライフステーション・ワンステップかたつむり」(橋本江津子代表)はきょう14日、下地農村環境改善センターで「井上晴菜・体験劇『はるなが宮古島(まち)にやってきた』」(主催・「ワンステップかたつむりin宮古島公演」実行委員会)を上演する。メンバーらは13日午前に宮古入り。空港では実行委員会のメンバーや関係者たちが出迎えた。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [産業・経済]

台風7号 キビ被害1億5600万円/宮古島

梢頭部折損など多く/収穫期マンゴーは870万円


除塩のため各地でスプリンクラーがフル稼働した=13日、下地川満のサトウキビ畑

除塩のため各地でスプリンクラーがフル稼働した=13日、下地川満のサトウキビ畑

 宮古島市は13日、台風7号の接近に伴う農作物等の被害状況(速報)を発表した。全体の農作物被害は1億8600万円、このうち基幹作物のサトウキビで1億5600万円の被害が発生している。梢頭部の折損と葉の裂傷が多かった。懸念は塩害で、同日は除塩のためのスプリンクラーが各地でフル稼働した。収穫期にあるマンゴーでは少なくとも870万円の被害が発生している。一部で果実の落下等が見られた。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

宮古のマンゴーおいしいよ

観光客にプレゼント/きょう開催のまつりPR


宮古島産マンゴーを受け取る東京直行便での来島者たち=13日、宮古空港

宮古島産マンゴーを受け取る東京直行便での来島者たち=13日、宮古空港

 きょう14日に市熱帯植物園で開催される「第4回マンゴーまつり」と、今が旬のマンゴーを観光客にPRしようと市は13日、宮古空港到着ロビーで、東京からの直行便での来島者150人全員を対象にサプライズで宮古島産マンゴー1個をプレゼント。併せてまつりのチラシなども配布し、当日の来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [社会・全般]

団体総合で上位入賞/宮古珠算学校

沖縄珠算選手権大会


珠算の県大会で入賞を果たした児童・生徒の皆さん=13日、宮古珠算学校

珠算の県大会で入賞を果たした児童・生徒の皆さん=13日、宮古珠算学校

 今月7日に糸満市で開催された第48回全沖縄珠算選手権大会で、宮古珠算学校(譜久村藤枝代表)が中学生の部団体総合で2位に入り、小学4年生以下と5・6年の部の団体でも3位に入るなど優秀な成績を修めた。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [美ぎ島net]

90年前ネフスキーの見た宮古/ネフスキー研究者の4泊5日の旅

加藤九祚氏・田中水絵氏 宮古路を歩く


ネフスキーの碑の前で加藤先生と田中さん

ネフスキーの碑の前で加藤先生と田中さん

 今から90年前、1920年代に宮古島に三度も通ったロシアの東洋学者がいた。名をニコライ・A・ネフスキー(1892-1937)という。島の言葉や歌謡、暮らしなどの民俗を調査し当時の言語(方言)を数多く解読してメモに残した。帰国後も宮古研究を続けたが、祖国では社会主義革命が勃発し大混乱に陥っていた。その中で彼は日本のスパイとして銃殺刑に遭う。彼の研究は闇に葬られた形になったが、その後、発見された論文や書簡類によって、1996年ごろから業績に光が当たり始める。今回、宮古島を訪れた加藤九祚氏(人類学者)と田中水絵氏(ロシア研究)の来島は、10年前から宮古島でネフスキーの遺産を発展的に研究する文化人類学博士エフゲニー・S・バクシェエフ氏(後にエフさん)と会うことがねらいだった。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [地域・暮らし]

フェリー全便欠航/台風余波

宮古発着 空の便ほぼ平常に


運航再開で手荷物検査をする利用客=13日、宮古空港

運航再開で手荷物検査をする利用客=13日、宮古空港

 強い台風7号の余波で13日、宮古島と周辺離島を結ぶフェリーは全便欠航した。14日の運航については宮古フェリー、はやて海運、大神海運、多良間海運の各社は天候の状況によって判断するとしている。

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [ニュースウィークリー]

7月7日~7月13日

ニュースウィークリー
7月7日~7月13日


宮古産マンゴー船舶輸送で出荷/ピークで空、海対応

 2013年産マンゴーの出荷がピークを迎え、島外出荷分の船舶輸送もスタートしている。今年最初の船舶輸送は2日行われ、6日にも2回目の輸送が行われた。船舶輸送は、航空便で積載できない部分について対応しており、運送会社によると今後も同様の対応になるとしている。(7月7日掲載)

(全文を表示…)

2013年7月14日(日) 09:00 [産業・経済]

台風の影響で滞貨/マンゴー

農家ら早期解消を要望


 台風7号の影響で13日、マンゴーが1日分の収穫ほど滞貨した。農家やJA、運送会社は早期の解消を要望している。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年10月1日現在

    宮古島市 54,752 人
    27,579 人
    27,173 人
    世帯数 27,740 軒
    多良間村 1,126 人
    602 人
    524 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2013年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2