2020年7月14日のニュース一覧

2020年7月14日(火) 09:00 [産業・経済]

宿泊需要 9月回復見通し/国内客の動き基に予測

コロナ対策と経済両立へ/市観光推進協


宮古圏域の観光需要回復の予測値などを共有した市観光推進協議会=13日、市役所平良庁舎

宮古圏域の観光需要回復の予測値などを共有した市観光推進協議会=13日、市役所平良庁舎

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で落ち込んだ宮古島市における国内客の宿泊需要が、今年9月にも回復に向かう見通しだ。日本観光振興会やJTB、データ取引市場等が連携して運営する「観光予報プラットフォーム」が前年と同水準に戻ることを予測している。今年上半期前年比で146億円減少した観光消費額の挽回に向け、新型コロナ対策を両立させた経済活動が一気に加速するものとみられる。これらの予測は13日に開かれた市観光推進協議会で示された。

(全文を表示…)

2020年7月14日(火) 08:59 [産業・経済]

JTAが貨物臨時便運航/出荷最盛期のマンゴー輸送

宮古-那覇間


貨物臨時便にマンゴーが積み込まれた=13日、宮古空港

貨物臨時便にマンゴーが積み込まれた=13日、宮古空港

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は13日、出荷がピークを迎えているマンゴーなどを輸送する貨物臨時便を宮古-那覇間で1便運航した。この日は3・3トンのマンゴーと鮮魚など合わせて3・7トンを運んだ。JTA宮古支社の小堀健一支社長は「(新型コロナの影響で)減便が続く中、生産者は出荷を懸念していたと思うが、不安を払拭(ふっしょく)するよう、円滑な輸送に努めたい」と話した。同社は15日にも同様な貨物臨時便の運航を計画している。

(全文を表示…)

2020年7月14日(火) 08:58 [地域・暮らし]

島内の「まもる君」一致団結/タスキで飲酒運転根絶訴え


まもる君にタスキを掛けた田場署長(右)と新里会長(左)、市民や観光客に飲酒運転根絶などを訴えたリアル宮古島まもる君(中央)=13日、宮古島警察署

まもる君にタスキを掛けた田場署長(右)と新里会長(左)、市民や観光客に飲酒運転根絶などを訴えたリアル宮古島まもる君(中央)=13日、宮古島警察署

 宮古島警察署(田場義浩署長)で13日、「宮古島まもる君交通安全タスキ掛け作戦」の出発式が行われた。同署の署員やリアル宮古島まもる君、宮古島地区交通安全協会の職員、地域交通安全活動推進委員のメンバーらが参加し。島内全域に配置されている「宮古島まもる君」に交通事故防止を呼び掛ける標語が書かれたタスキを掛けるために出発した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年8月1日現在

    宮古島市 54,989 人
    27,771 人
    27,218 人
    世帯数 27,747 軒
    多良間村 1,104人
    598 人
    506 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2020年7月
    « 6月   8月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2