2020年12月20日のニュース一覧

2020年12月20日(日) 16:59 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 20日、宮古地区は新規ゼロ(県関係全体は22人)

 県は20日、新型コロナウイルスで、県関係で22人の新規感染を確認したと発表した。宮古地区に関する新たな感染発表はなかった。


 新規感染を圏域別で見ると、宮古0人、八重山0人、沖縄本島北部7人、本島中南部15人。

2020年12月20日(日) 09:00 [政治・行政]

コロナ対策、市政刷新掲げる/座喜味氏が政策発表

開かれた市政実現を訴え/次期市長選


基本政策を発表する座喜味氏=19日、平良西里の同氏後援会事務所

基本政策を発表する座喜味氏=19日、平良西里の同氏後援会事務所

 任期満了に伴う来年1月の宮古島市長選挙に立候補する前県議で無所属の新人座喜味一幸氏(71)の政策発表が19日、平良西里の同氏後援会事務所であり、水際対策の徹底で「コロナ禍の危機を乗り越える」など10項目の基本政策を発表した。座喜味氏は「12年間で市政に閉塞(へいそく)感があり、市政が暴走し、議会もチェック機能を果たしていない。一部の人たちに私物化された市政を市民の手に取り戻す」と訴えた。

(全文を表示…)

2020年12月20日(日) 08:59 [教育・文化]

創作活動の成果たたえる/市長・教育長賞93人表彰

コロナで作品展示は中止に/市民総合文化祭児童・生徒の部


市長賞を受賞した児童生徒の皆さん=19日、マティダ市民劇場

市長賞を受賞した児童生徒の皆さん=19日、マティダ市民劇場

 第15回市民総合文化祭児童・生徒の部の書道や文芸等の各部門で市長賞、教育長賞を受賞した93人に対する表彰式が19日、マティダ市民劇場で行われた。下地敏彦市長と宮國博教育長が受賞者一人一人に賞状と記念の盾を贈り、創作活動の成果をたたえた。今年の文化祭は新型コロナウイルス感染症の影響で入賞作品の展示は中止に。それでも入賞者は「受賞できてうれしい。また頑張ります」などと喜びを話していた。

(全文を表示…)

2020年12月20日(日) 08:58 [社会・全般]

「ぜひ宮古島に来て」/保育士移住ツアー12人に 下地市長


ツアー参加者らと記念撮影する下地市長(後列右から4人目)=19日、市役所平良庁舎

ツアー参加者らと記念撮影する下地市長(後列右から4人目)=19日、市役所平良庁舎

 保育士限定移住体験モニターツアーの参加者らが19日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ねた。下地市長は島内の保育士不足の現状などを説明し、「ぜひ宮古島に来てほしい」と求めた。

(全文を表示…)