12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2015年10月20日(火)9:04

旅客ビルの増築要請/宮古空港ターミナル社

下地社長が副知事に


浦崎副知事(右)に宮古空港旅客ビルの増築・整備を要請した下地社長=19日、県庁

浦崎副知事(右)に宮古空港旅客ビルの増築・整備を要請した下地社長=19日、県庁

 【那覇支社】宮古空港ターミナル社の下地義治社長と下地洋一専務は19日、県庁に浦崎唯昭副知事を訪ね、旅客ターミナルビルの増築・整備について要請した。浦崎副知事は「窮状はよく理解している。県も支援する体制に心を一つにしている」と述べた。

 下地社長は要請文を読み上げ、「現在の旅客ビルの対応人数は年間乗降客数100万人となっている」と指摘。「2014年度の乗降客数は132万人とすでに大きく超過し、1階チケットロビーと2階搭乗待合室は繁忙期には恒常的に狭隘となっている」と、厳しい現状を説明した。

 その上で、「国際線旅客にも対応できる旅客ビルの増築と、整備に当たっては太陽光など自然エネルギーを最大限活用した防災に強い仕様とすること」を要請した。

 浦崎副知事は「県全体での観光客1000万人の大きな目標が見えてきた中で、宮古など離島にもそれぞれ影響が出てくる」との見方を示し、「今後、国際便や旅客の需要に対応した大規模な投資が必要な場合においては、県も必要な支援を検討していきたい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!