12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
教育・文化
2016年1月26日(火)9:04

多彩な演目、300人が共演/市民総合文化祭・芸能祭

幕開けには男女約100人が出演し至芸を披露した=24日、マティダ市民劇場

幕開けには男女約100人が出演し至芸を披露した=24日、マティダ市民劇場

 第10回市民総合文化祭・芸能祭(主催・市、市教育委員会、市文化協会)が24日、マティダ市民劇場で開催された。多彩な演目に総勢約300人が出演。華麗な創作舞踊や重厚な宮古民謡の歌・三線を披露し、格調高い宮古民謡の芸能で観客らを魅了した。

 舞台は、男女約100人の出演で幕開け。荘厳な雰囲気に会場から大きな拍手が送られた。宮古民謡を代表する名曲の「とうがにあやぐ」「大世栄」を繰り広げ、芸能の高さをうかがわせた。

 同協会の大城裕子会長があいさつし「今年度の文化祭は宮古島市市制10周年記念事業で取り組んでいる。テーマは『いでぃ揃(する)い咲き揃(する)い 文化の香り漂う宝島(たからずま)』。近年、宮古の郷土芸能に携わる子供たちが目立つ」と高く評価、これからの宮古芸能の発展に期待を込めた。

 舞台は趣向を凝らした太鼓演奏や琉球舞踊、箏演奏、宮古民謡独唱など22演目で彩られた。

 観客らは、荘厳な舞や宮古民謡の世界に酔いしれ、鮮やかな舞台衣装を感動した様子で見入っていた。

 特別ゲストで、沖縄宮古民謡協会の天久勝義さんと天久光宏さんの兄弟が出演し花を添えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!