2016年4月18日のニュース一覧

2016年4月18日(月) 09:07 [イベント, トライアスロン宮古島大会, 特集]

戸原開人が連覇/第32回全日本トライアスロン宮古島大会

女子はコズリナ(ウクライナ)3度目/完走率82・6% 1277人が完走


総合で連覇を果たした戸原開人=17日、市陸上競技場

総合で連覇を果たした戸原開人=17日、市陸上競技場

女子で6年ぶり3度目の優勝を飾ったタマラ・コズリナ=17日、市陸上競技場

女子で6年ぶり3度目の優勝を飾ったタマラ・コズリナ=17日、市陸上競技場

 「海・風・太陽(てぃだ) 熱き想い 君を待つ」をテーマにした第32回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市など)は17日、宮古島をコースに行われ、戸原開人(27)=神奈川県=が7時間52分9秒で2連覇を達成した。女子はタマラ・コズリナ(40)=ウクライナ=が8時間49分39秒で6年ぶり3度目の優勝を飾った。海外16カ国・地域から67人を含む過去最多の1669人がエントリーし、1546人が出場。1277人が完走した。完走率は82・6%。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:06 [イベント, トライアスロン宮古島大会, 特集]

吉本さん、有終の美/トライアスロン

32回連続出場の強人宮古の家族とラストラン


トライアスロンで築いた友人と記念撮影に収まる吉本さん(中央の1274番)=17日、市陸上競技場

トライアスロンで築いた友人と記念撮影に収まる吉本さん(中央の1274番)=17日、市陸上競技場

 宮古島のトライアスロンを知り尽くす強人が有終の美を飾った。兵庫県の吉本賢一さん(65)。第1回大会から32回連続で限界に挑み続けた男だ。年齢制限によるラストランでは目標の完走を達成。トライアスロンを通じて知り合った宮古の仲間と共にゴールテープを切った。「感無量です」。晴れ晴れとした表情で32年の歴史を締めくくった。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:05 [イベント, トライアスロン宮古島大会, 特集]

「初出場で初完走」/小松立人さん

家族が祝福


初出場で完走し、家族の祝福を受けた小松さん(左から3人目)=17日、市陸上競技場

初出場で完走し、家族の祝福を受けた小松さん(左から3人目)=17日、市陸上競技場

 家族の待つゴールを笑顔で駆け抜けた平良在の小松立人さん(42)。レースを振り返っては「今回が初めての出場で、初優勝を狙っていた。それを逃したのがとても残念」と真顔で話した。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:05 [イベント, トライアスロン宮古島大会, 特集]

熊本への思い、とめどなく/磯見洋一さん 

苦悩抱え、宮古路走破

あふれる涙を拭いながらインタビューに答える磯見洋一さん=17日、市陸上競技場

あふれる涙を拭いながらインタビューに答える磯見洋一さん=17日、市陸上競技場

 「ドン」-。14日夜、磯見洋一さん(30)は熊本県芦北町で突き上げるような地震に見舞われた。夜が明けて判明した被害の実態に言葉を失った。出場辞退が脳裏をよぎる。もがき苦しむ磯見さんを救ったのは仲間の言葉だった。「行ってくるんだ」。磯見さんは宮古島に渡り、走り切った。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:04 [イベント, トライアスロン宮古島大会, 特集]

先生はヒーローだ/本村俊貴さん 

 「子供たちの声援・応援がとても励みになりました」と達成感もあらわに語った本村俊貴先生。


完走を果たし、笑顔いっぱいの先生と児童たち=17日、市陸上競技場

完走を果たし、笑顔いっぱいの先生と児童たち=17日、市陸上競技場

 先生のチャレンジに勤務する城辺小の児童たちも応援に大張り切り。自分たちで製作した応援幕を沿道で広げ「先生頑張れ」と大声援。これには本村先生も「これは歩けないな」とプレッシャーを感じつつも、6回目の挑戦ということもあり、ペースを守り長丁場を粘り切った。トライ挑戦を思い立ったのは19歳の時、「ボランティアで参加するうちにレース挑戦に憧れました。当初は完走が目標だったのですが、今は大切な頑張る気持ちが子供たちに伝わればと思いつつ走っています」とアスリートとしての成長をうかがわせる。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:02 [産業・経済]

島産ソバ、収穫へ/宮古島穀物生産組合

今期生産目標は30㌧


収穫が始まる宮古島産ソバ。今期は30㌧の生産を目標にしている=16日、平良西里

収穫が始まる宮古島産ソバ。今期は30㌧の生産を目標にしている=16日、平良西里

 宮古島産ソバの収穫が始まる。2年目の収穫を迎える宮古島穀物生産組合(新里五尾組合長)の栽培面積は30㌶。今期生産量は約30㌧を目標にしている。甘みと粘りに定評がある宮古島産ソバ。生産拡大に向けて可能性が広がっている。

(全文を表示…)

2016年4月18日(月) 09:01 [政治・行政]

定住奨励金を交付/多良間村

コミュニティー施設で交付式


定住奨励金を受けた皆さんと関係者ら=14日、村コミュニティー施設

定住奨励金を受けた皆さんと関係者ら=14日、村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村(伊良皆光夫村長)の第36回「ふるさと定住奨励金」交付式が14日、同村コミュニティー施設で行われた。出産祝い金計25万円を3人に、結婚祝い金計60万円を4組に交付した。また新築祝い金として1人に120万円、入学祝い金として計30万円が15人に交付された。総額は235万円。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年11月1日現在

    宮古島市 54,755 人
    27,586 人
    27,169 人
    世帯数 27,782 軒
    多良間村 1,126 人
    603 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2016年4月
    « 3月   5月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2