2019年1月18日のニュース一覧

2019年1月18日(金) 09:00 [産業・経済]

沖糖、初日13.6度/18-19年産

サトウキビ搬入開始/圧搾は天候見て判断


豊作と安全操業を祈願し乾杯をする関係者=17日、下地上地の沖縄製糖宮古工場

豊作と安全操業を祈願し乾杯をする関係者=17日、下地上地の沖縄製糖宮古工場

 沖縄製糖宮古工場は17日午前、2018-19年産サトウキビ(原料)の搬入を開始した。初日は手刈り原料842㌧を搬入。平均糖度は13・6度で、基準糖度帯に達する上々の滑り出しとなった。1㌧当たりの農家平均手取額は2万1546円だった。同日の圧搾作業は見送っており、18日以降の天候や原料の搬入状況を見ながら判断する。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:59 [産業・経済]

平均糖度は13・09度/宮糖城辺工場

1週間で2500㌧搬入


原料搬入1週間を迎えた宮古製糖城辺工場=17日、城辺砂川

原料搬入1週間を迎えた宮古製糖城辺工場=17日、城辺砂川

 宮古製糖城辺工場の2018-19年産サトウキビの搬入は17日、開始から1週間を迎えた。搬入量は2578㌧。平均糖度は13・09度とわずかに基準糖度には達しなかったものの、雨続きの中での品質としては高い数値が出ている。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:58 [社会・全般]

城辺統合中校名「城東」に絞る/策定委員会

今月末に市教委報告へ/市議会3月議会で正式決定


統合中学校の校名を「城東」に絞り込んだ策定委員会=17日、市役所城辺庁舎

統合中学校の校名を「城東」に絞り込んだ策定委員会=17日、市役所城辺庁舎

 城辺地区4中学校(福嶺、城辺、西城、砂川)の統合に向け、各種諸課題を協議する「城辺地区統合中学校実施計画策定委員会」の第3回委員会が17日、市役所城辺庁舎で行われ、統合中学校の校名を「城東」の1案に絞った。「城東」名称は、今月末の市教育委員会の定例会に報告され、最終的には市議会の3月定例会において正式決定となる。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:57 [環境・エコ]

イジュ、季節外れ開花/大野山林

3カ月余早く


季節外れに咲くイジュの花=17日、大野山林(編集部・伊良波彌記者)

季節外れに咲くイジュの花=17日、大野山林(編集部・伊良波彌記者)

 気温の高い日が続いているせいか、平良の大野山林に生えるイジュ(ツバキ科)が季節外れの花を咲かせている。同所では、毎年梅雨入りを告げる間近の5月初めごろに開花が確認されており、今年は3カ月余り早い開花となる。詳しい原因は不明。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:56 [社会・全般]

一番乗り、30年連続/キビ運搬

平良栄喜さんに記念品


30年間サトウキビ運搬一番乗りを続ける平良栄喜さん(右)。沖縄製糖から記念品を受けた=17日、沖縄製糖宮古工場

30年間サトウキビ運搬一番乗りを続ける平良栄喜さん(右)。沖縄製糖から記念品を受けた=17日、沖縄製糖宮古工場

 沖縄製糖宮古工場の2018-19年産サトウキビの搬入が17日に始まった。この工場に30年間にわたって運搬一番乗りを続けているのが丸栄運送の平良栄喜さん(56)だ。父の俊夫さんの時代から数えると45年連続一番乗りだという。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:55 [イベント]

トライポスター完成/実行委員会

川上和俊さんの作品採用


完成したポスターを披露する下地敏彦大会長(中央)と長濱政治実行委員長(左)。右は楚南幸哉事務局長=17日、宮古島観光協会

完成したポスターを披露する下地敏彦大会長(中央)と長濱政治実行委員長(左)。右は楚南幸哉事務局長=17日、宮古島観光協会

 宮古島トライアスロン実行委員会は17日、宮古島観光協会で会見を開き、第35回全日本トライアスロン宮古島大会の公式ポスターを発表した。デザイン公募の結果、最優秀賞を受賞した兵庫県在住の会社員、川上和俊さん(48)の作品を採用した。ポスターは全国各地での告知や、公式プログラムなどで使用される。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】自然と触れ合う/ひばり保育園ひまわりぐみ(4歳児)

男子6人、女子11人


ひばり保育園ひまわりぐみ(4歳児)

ひばり保育園ひまわりぐみ(4歳児)

 「やったー、(たくさん実っている)」。ひばり保育園(下地宏幸園長)の園児たちは、昨年11月に植えたジャガイモを掘って見て、そう歓声を上げた。3月に収穫しカレーやシチュー、肉ジャガなどの料理を作る。下地順子副園長は「農園ではニンジンやタマネギなども作っている。子供たちは植え付けや収穫だけでなく、成長の様子も観察した。足の裏で土を感じる体験は貴重だと思う」と話した。

(全文を表示…)

2019年1月18日(金) 08:54 [人(ひと)]

【ひと】宮古島海保初の女性専門官/森本晴子さん(48歳)

海の環境保全に取り組む


森本晴子さん(48歳)

森本晴子さん(48歳)

 宮古島海上保安部(山戸義勝部長)に初の女性専門官が、昨年12月1日に着任した。警備救難課専門官で、業務は担当海域を中心に、主に救難を担当する。救難、防災や海上環境の保全等に関することを所掌する。専門官としての仕事は初めて。「警備救難課の専門官として所掌業務全般に積極的に取り組んでいきたい」と抱負を話す。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年1月
    « 12月   2月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2