2010年7月18日のニュース一覧

2010年7月18日(日) 23:23 [ニュースウィークリー, 企画・連載]

2010年 7月12日~7月17日

サニツ浜に競馬や角力/干潟の祭典
 干潟の祭典「第20回サニツ浜カーニバル」が11日、下地の与那覇湾を舞台に開催された。この日の最高気温は32.8度。強い日差しの中、浜競馬やレディース綱引きなど700㌶の砂地を利用した競技や、宮古角力など11種目に市民約1300人が汗を流した。(7月12日掲載) (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 14:53 [環境・エコ, 産業・経済]

1頭平均/前回並み32万5000円

前回並みの相場展開となった肉用牛臨時競り=17日、JAおきなわ宮古家畜市場

前回並みの相場展開となった肉用牛臨時競り=17日、JAおきなわ宮古家畜市場

待機牛、ほぼ解消/来月から通常開催へ  宮崎県での口蹄疫発生を受け5、6月と中止していた宮古家畜市場の肉用牛競りは、8日に次いで今月2回目の臨時競りが17日開かれた。総販売額は1億7600万円で、1頭平均価格は前回比7000円高の32万5000円。平均キロ単価は1197円となった。 (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 14:51 [地域・暮らし, 社会・全般]

夜型社会の是正を/市教委 街頭指導パトロール実施

街頭指導でパトロールする川上教育長(右)ら=16日、平良の下里通り

街頭指導でパトロールする川上教育長(右)ら=16日、平良の下里通り

 夏休みを前に、「青少年深夜はいかい防止・未成年者飲酒防止」県民一斉行動の一環で、宮古地区のボランティア夜間街頭指導パトロール(主催・市教育委員会)が16 日夜、市内の各地で行われた。参加者らは「夜型社会の是正」や子どもたちの帰宅を促す「声かけ運動」などを実施した。 (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 14:49 [地域・暮らし]

歴史の節目に御嶽完成/字伊良部・仲地

歴史的な節目を祝い乾杯する祝賀会参加者たち

歴史的な節目を祝い乾杯する祝賀会参加者たち

村落生誕700年を祝う/さらなる地域発展へ決意  伊良部島の字伊良部字仲地村落生誕700年記念式典と祝賀会(主催・同記念事業期成会)が17日、東地区構造改善センターで開かれた。地域住民が多数集まり、長きにわたる歴史の節目を迎えたことと、記念事業として改築工事を行っていた乗瀬御嶽の完成を盛大に祝った。 (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 14:47 [地域・暮らし, 社会・全般]

ハンセン病の歴史学ぶ/神氏(全寮協会長)将来構想で講話

参加者はハンセン病強制隔離の歴史などを学んだ=17日、宮古南静園

参加者はハンセン病強制隔離の歴史などを学んだ=17日、宮古南静園

 第2回宮古南静園ボランティアガイド養成講座2010(ハンセン病と人権市民ネットワーク宮古など主催)が17日、宮古南静園で市民を対象に行われた。約40人が参加し、ハンセン病隔離政策で入所者たちが苦しい体験をしたことや療養所の将来構想に関する課題について学んだ。 (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 14:46 [地域・暮らし, 教育・文化]

園独自の「あさひっ子かるた」発行

「あさひっ子かるた」を完成させた職員ら。前列右が仲間園長

「あさひっ子かるた」を完成させた職員ら。前列右が仲間園長

態度や習慣を集約/親子の会話広がりに期待  創立30周年を迎えたあさひ保育園(平良字東仲宗根、仲間育子園長)はこのほど、教育理念などを盛り込んだ園独自の「あさひっ子かるた」を発行した。職員や園児、父母らが協力して作成。仲間園長は「このかるたを中心に親子の会話が広がることを期待する。 (全文を表示…)

2010年7月18日(日) 13:58 [企画・連載, 日曜訪問]

池村 清吉さん(80歳)杜氏 城辺字砂川

池村 清吉さん(80歳)杜氏 城辺字砂川
池村 清吉さん(80歳)杜氏 城辺字砂川
酒造り60余年、いまだ現役  上比屋(ウイピャー)森の近く、タルガーの地下水をふんだんに使った泡盛造りに人生の大半を注ぎ込んできた。「多良川酒造」創業以来、杜氏、工場長として一途にこの道を極めてきた。「昔は、手わざと勘だけに頼ってきたが、今は、機械の導入で、すべてコンピューター管理のもと、量産も可能になった。しかし、酒は生き物、造るというより育てるもの。最高の条件をつくり出すことが必要」と話し、60年たった今でも、向きあう姿勢に少しのブレもない。 (全文を表示…)