2012年11月18日のニュース一覧

2012年11月18日(日) 09:00 [教育・文化]

セレブラムが4位/速読甲子園

九州沖縄ブロック70教室中



速読甲子園で頑張った大城君(手前左)、池田さん(同右)、友利君(後方)=16日、能力開発型予備校セレブラム宮古島校

速読甲子園で頑張った大城君(手前左)、池田さん(同右)、友利君(後方)=16日、能力開発型予備校セレブラム宮古島校

 第8回全国速読・速解力コンテスト「速読甲子園2012」(主催・日本速脳速読会)がこのほど行われ、団体戦で脳力開発型予備校セレブラム宮古島校(新山広明代表)が、九州・沖縄ブロック70教室中4位入賞を果たした。

(全文を表示…)

2012年11月18日(日) 09:00 [スポーツ]

来間、塩川が区間1位/県中学駅伝

宮古勢 多良間男子12位が最高

 県中学駅伝競走大会は17日、石垣市中央運動公園陸上競技場を発着する男子6区間(20㌔)、女子5区間(12㌔)で争われ、宮古勢は多良間男子の位が最高だった。第2区(3㌔)を走った多良間の来間海都(3年)、第4区(同)の塩川幸太郎(同)がそれぞれ区間1位を獲得した。



 多良間男子は宮古地区大会では北、久松に次ぐ3位だったが、県大会では来間、塩川の好走で一時は優勝争いに食い込むなど健闘した。



 そのほか、宮古勢男子の成績は久松が18位、北23位、平良24位と振るわなかった。



 女子は、宮古地区大会で優勝した久松の17位が最高。以下、下地20位、北21位、平良22位と下位に低迷した。



 大会には、県内の各地区で上位入賞した男女それぞれ25校が出場。優勝は男女とも名護だった。

2012年11月18日(日) 09:00 [地域・暮らし]

「島のタルト」優秀賞/離島フェア優良特産品

マティダファーム考案

 離島フェア2012(23~25日、那覇市奥武山公園)優良特産品の優秀賞に農業生産マティダファーム(上野宮国、上地克治代表)が考案したマンゴーと黒糖をブレンドした洋菓子「島のタルト」が選ばれた。宮古木工芸(平良下里、与儀栄功代表)が製作した「三線立て(3丁立て)」と、南国食堂Zuが考案した紫イモとマンゴーをブレンドした洋菓子「宮古島ガレット」はそれぞれ特別賞を受賞。ポスター図案には赫みづきさん(北中3年)の「美ら島」が優秀賞に輝いた。29日の同フェアオープニングセレモニーで表彰する。



 同フェアは「大好き!島のスペシャリティー」をテーマに、39の島々の特産品を一堂に展示、販売する。宮古島市からは20の企業・団体が出展を予定している。

2012年11月18日(日) 09:00 [イベント]

物作りの楽しさ実感/市生涯学習フェス

きょう32団体が舞台発表



親子で物づくりの面白さを実感した体験コーナー=17日、市中央公民館

親子で物づくりの面白さを実感した体験コーナー=17日、市中央公民館

 第8回宮古島市生涯学習フェスティバル(主催・市教育委員会)が17日、市中央公民館で開幕した。各団体が活動成果をパネルや写真で紹介したり、体験コーナーでは物作りなどを通して親子が絆深めた。18日は、同会場で32団体による舞台発表が予定されている。

(全文を表示…)

2012年11月18日(日) 09:00 [イベント]

ファイブクックス優勝/キッズ料理コンテスト

4チームが熱戦を展開したキッズ野菜料理コンテスト=17日、城辺公民館

4チームが熱戦を展開したキッズ野菜料理コンテスト=17日、城辺公民館

JAおきなわ主催

 第5回JAおきなわ「キッズ野菜料理コンテスト」宮古地区予選大会が17日、城辺公民館で開かれた。小学生4組が参加し、工夫を凝らしたオリジナル料理で競い合った。審査の結果、西辺小のファイブクックスチーム(砂川まき、砂川優美、照屋奈々、浜川志穂、中村ひろみ)が優勝した。12月8日に那覇市で開催される県大会に地区代表として出場する。

(全文を表示…)

2012年11月18日(日) 09:00 [教育・文化]

宮高、全国レベルへ飛躍/実行委主催

文武両道たたえ激励会



生徒たちの活躍をたたえ、さらなる飛躍に期待を寄せた生徒激励会=17日、宮古高校体育館

生徒たちの活躍をたたえ、さらなる飛躍に期待を寄せた生徒激励会=17日、宮古高校体育館

 学業、文化活動、スポーツ面で活躍が目覚ましい宮古高校の生徒たちを励ます生徒激励会(主催・同実行委)が17日、同校体育館で開催された。12年ぶりの全国大会出場を決めたサッカー部や新人大会を初めて制し、県高校野球秋季大会で4強入りした野球部などが活躍の報告と今後に向けた決意表明を行った。

(全文を表示…)