2018年11月のニュース一覧

2018年11月13日(火) 08:54 [郷友会便り]

【郷友会便り】大運動会に郷友ら/沖縄伊良部島郷友会

家族連れなどで親睦


掛け声を上げながら真剣な表情で綱を引く出場者ら=11日、浦添市陸上競技場

掛け声を上げながら真剣な表情で綱を引く出場者ら=11日、浦添市陸上競技場

 【那覇支社】「絆、MAX団結力、未来への架け橋」をスローガンに、沖縄伊良部島郷友会(久貝直次会長)の「第62回親睦大運動会」が11日、浦添市陸上競技場で開催され、家族連れなど多くの郷友らが参加して、大運動会を満喫した。

(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 09:00 [スポーツ]

サッカー少年一堂に/本社杯に33チーム激突

4強そろい、きょう決勝T


各コートで熱い戦いを繰り広げた(写真はマティダ東FCA-久松FC)=10日、伊良部カントリーパーク

各コートで熱い戦いを繰り広げた(写真はマティダ東FCA-久松FC)=10日、伊良部カントリーパーク

 第26回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)が10日、伊良部カントリーパークで開幕した。低中高学年合わせて33チームが参加し予選リーグが行われた。低学年の部はマティダ東FCなどが8強、中学年の部はINDEPENDIENTEなど、高学年の部はマティダ東FCAなどがそれぞれ4強に駒を進めた。11日は低中高学年の決勝まで行われる。両日とも宮高サッカー部員がボランティアとして審判や設営など運営を支援した。


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:59 [イベント]

伝統と創作が共演/クイチャーフェス

8団体 趣向凝らし
宮沢さんら歌で盛り上げ


宮国のクイチャーを披露する宮国民俗芸能保存会=10日、JTAドーム宮古島

宮国のクイチャーを披露する宮国民俗芸能保存会=10日、JTAドーム宮古島

 第17回クイチャーフェスティバル(主催・同実行委員会)が10日、JTAドーム宮古島で開かれた。今回は伝統と創作クイチャー、その他芸能に計8団体が出場。力強く、または創意工夫に富んださまざまな踊りで観客を沸かせた。元ザ・ブームの宮沢和史さんらがゲスト出演し、その歌声で会場を大いに盛り上げた。
 


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:58 [政治・行政]

住民との対話求める/玉城知事

先島陸自配備で防衛相に


岩屋防衛相(左)に要望書を手渡す玉城知事(右)=日、県庁

岩屋防衛相(左)に要望書を手渡す玉城知事(右)=日、県庁

 【那覇支社】岩屋毅防衛相は10日、就任後初めて来県し、玉城デニー知事と県庁で会談した。玉城知事は、宮古・八重山地区への自衛隊配備について、地域住民と十分な対話を行うよう求めた。


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:57 [スポーツ]

きょうたらまマラソン

4コースに300人が出場


 【多良間】第21回たらま島一周マラソン大会は11日、村役場前をスタート・ゴールで開催される。四つのコースに約300人がエントリー。自己記録や完走を目指して、それぞれのペースで島を走り抜ける。
 今大会からコースが変更され、島を一周するAコース(23・75㌔)には86人、Bコース(10㌔)人、Cコース(3㌔)105人、Dコース(5㌔)63人がそれぞれ出場を予定している。
 大会を翌日に控えた10日、村役場ではナンバーカードの交付が行われた。


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:56 [教育・文化]

技術と創造アピール/宮工

工業祭で学習成果発表

手作りの地上デジタル用TVアンテナを手にPRする生徒=10日、宮古工業高校

手作りの地上デジタル用TVアンテナを手にPRする生徒=10日、宮古工業高校

 宮古工業高校(金城透校長)で10日、2日間の日程で第18回工業祭が始まった。3年に1度のイベントで、全生徒175人が参加。電気情報科3年の15人が製作した地上デジタル用TVアンテナ(室内用)を展示販売(1個500円)するなど、日頃の学習活動の成果を発表。初日は、大勢の保護者や市民らでにぎわった。


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:55 [イベント]

多彩な演目で魅了/伊良部商工会女性部

チャリティー演芸会開く


女性部役員らは祝儀舞踊かぎやで風」を披露した=10日、市伊良部公民館

女性部役員らは祝儀舞踊かぎやで風」を披露した=10日、市伊良部公民館

 第7回チャリティー演芸会(主催・市伊良部商工会女性部、後援・伊良部地区地域づくり協議会)が10日、市伊良部公民館で開催された。女性部役員らが「かぎやで風」を披露するなど、多彩な演目で観客を魅了した。会場からは大きな拍手が送られ、女性部のさらなる活躍に期待を込めた。


(全文を表示…)

2018年11月11日(日) 08:54 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】(11月4日~11月10日)

種苗センター宮古分室要望
市長ら、沖縄相に


 【那覇支社】宮腰光寛沖縄担当相は3日、那覇市内のホテルで宮古島市の下地敏彦市長を含む市町村・各圏域代表や経済団体代表と懇談したほか、沖縄科学技術大学院大学や恩納村内の農業用ハウスを視察した。下地市長は宮腰担当相に対し、独立行政法人種苗管理センター宮古分室の誘致を求めた。市町村・各圏域代表との懇談には、県内から12人が出席。下地市長は、宮古市町村会会長の立場で参加した(11月4日掲載)


(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 09:00 [政治・行政]

市直営後に民間委託/リサイクルセ・プラザ棟

物品貸出、無償提供も/建設委 管理運営を承認


プラザ棟の管理運営や業務内容などの案について事務局から説明を聞く委員=9日、環境衛生課会議室

プラザ棟の管理運営や業務内容などの案について事務局から説明を聞く委員=9日、環境衛生課会議室

 市ごみ処理施設等建設委員会(委員長・長濱政治副市長)の第5回が9日、環境衛生課会議室で開かれた。市リサイクルセンターの環境教育施設となるプラザ棟の管理運営について審議。民間団体への外部委託を基本とするが、3年間は市直営とすること、開館曜日や使用料などは市の公民館に準ずること、リサイクル品の貸出や無償提供を行うことなどを承認した。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:59 [スポーツ]

上位入賞目指し一丸/県民体育大会

宮古代表選手が結団式


市体育協会の長濱博文会長(左)から選手団で卓球の伊志嶺圭司さんに団旗が手渡された=9日、富名腰公民館

市体育協会の長濱博文会長(左)から選手団で卓球の伊志嶺圭司さんに団旗が手渡された=9日、富名腰公民館

 第70回県民体育大会に出場する宮古代表選手団の結団式が9日、平良の富名腰公民館で開かれた。各競技の選手が参加し、上位入賞を目指して一丸。選手団を代表して軟式野球監督の前川良さんは「優勝して宮古島市に貢献したい」と決意を話した。県民大会は24、25両日をメインに那覇市や浦添市、糸満市などで開催される。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:58 [産業・経済]

糖価調整制度維持など要請/「県さとうきび対策本部」

さとうきび価格・政策確立に関する要請書を富川副知事(左から3人目)に手渡す砂川本部長(同4人目)と大城勉理事長(同5人目)ら=9日、県庁

さとうきび価格・政策確立に関する要請書を富川副知事(左から3人目)に手渡す砂川本部長(同4人目)と大城勉理事長(同5人目)ら=9日、県庁

 【那覇支社】JA沖縄中央会など12団体で構成する「県さとうきび対策本部」(本部長・砂川博紀JA沖縄中央会会長)は9日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、糖価調整制度の堅持などサトウキビの経営基盤の安定確立を求める「さとうきび価格・政策確立に関する要請」を行った。砂川本部長から富川副知事に要請書を手渡した。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:57 [未分類]

平良さんに県漁連会長賞/県青壮年・女性漁業者交流大会

仲間さんら宮総実グループも


活動を紹介した宮古島漁業協同組合青壮年部の平良一訓部長=9日、那覇市

活動を紹介した宮古島漁業協同組合青壮年部の平良一訓部長=9日、那覇市

 【那覇支社】第24回県青壮年・女性漁業者交流大会(主催・県、県漁連)が9日、那覇市の水産会館で開催され、実績発表した宮古島漁協青壮年部長の平良一訓さんと、宮古総合実業高校「食と環境フードクリエイトコース」の仲間志央里さんら6人の3年生グループに、それぞれ県漁連会長賞が贈られた。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:55 [社会・全般]

外国人観光客増に対応/県、OCVB主催

キャッシュレスでセミナー


多田羅社長の話に聞き入る参加者=9日、市内ホテル

多田羅社長の話に聞き入る参加者=9日、市内ホテル

 県、沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)主催の「キャッシュレスセミナー」が9日、市内ホテルで開かれた。電子決済研究所の多田羅政和社長が講師を務め「1からわかるキャッシュレスサービスの今」と題し、買い物時に現金を使用しない電子決済によるキャッシュレスサービスの最新情報などを紹介した。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:55 [政治・行政]

前浜砂浜の侵食を視察/公明・河野参院議員

「対策働き掛ける」


砂浜の侵食現場を視察する公明党の河野参院議員(右)=9日、下地与那覇の前浜ビーチ

砂浜の侵食現場を視察する公明党の河野参院議員(右)=9日、下地与那覇の前浜ビーチ

 参院議員で公明党の河野義博氏が9日、台風等の影響で砂浜の侵食が激しい下地与那覇の前浜ビーチを視察した。河野氏は「現地調査を踏まえ、政府にしっかり働き掛けたい」と関係者に復旧支援を約束した。

(全文を表示…)

2018年11月10日(土) 08:54 [私見公論]

【私見公論】多良間 勉/なぜ? 宮古島にトライアスロンが開催されたか㊦

~開催までの関係者の動き~


 宮古の素早い動きと強力なリーダーの存在


 昭和59年9月、開催に向けて動き出した。しかし、宮古の人々はトライアスロンという競技を誰も知らない。ハワイに学ぶべく10月には各市町村長・議員、宮古体育協会役員らはアイアンマン大会を視察する。帰島後、宮古体育協会理事長の宮国猛先生や宮古広域圏協議会の長濱幸男事務局長を中心に組織づくりや大会準備等が急ピッチで進められた。11月にはトライアスロン実行委員会が結成された。初代競技総務部長となった宮国猛先生は最初の部長会で「どうしますか? どのようにしたら良いですかではなく、トライアスロン大会運営に限っては辞書もなければ参考書も無い。君も知らなければ僕も知らない、宮古の誰も知らない。だから自分で考え自分で創り出してほしい」と指示。まさに手探りの突貫工事そのものでした。猛先生は西城学区出身で他の市町村に先駆けて城辺町体育協会を設立したり、県民体育大会先島への誘致や選手派遣費等を行政に予算化させるなど実にパイオニア精神に富んだ先生であった。猛先生は誰もが認める宮古スポーツ界のトップリーダーでトライアスロン開催は先生の強力なリーダーとしての存在が大きかった。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 09:00 [社会・全般]

求人倍率が全国超え/宮古、2カ月連続

反面で住居不足深刻化


有効求人倍率

有効求人倍率

 宮古の深刻な人手不足は、宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古)が発表する管内の雇用状況にも現れている。2018年度は8月、9月の2カ月連続で有効求人倍率が全国平均を上回ったほか、9月は過去最高を更新。求人数は高い数値で推移している一方で、島内求職者は減少。県外から宮古で仕事が決まった就職者も島内の住宅不足に伴い、住居が確保できず就職をあきらめるケースもあるなど、管内の人手不足解消の道筋は見えていない。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 08:59 [社会・全般]

ナスミバエが急増/宮古地区

トウガラシなど被害


宮古地区で発生が急増しているナスミバエの成虫(県病害虫防除技術センター提供)

宮古地区で発生が急増しているナスミバエの成虫(県病害虫防除技術センター提供)

 宮古地区で、ナス科野菜の果実を食害するナスミバエが急増している。昨年度初めて確認されたが、今年度も多良間島を含む各地で寄生が見られた。トウガラシの確認地点数を調査地点数で割った寄生地点率は54%と5割を超えている。ナスへの寄生も今年初めて確認された。県はトウガラシ類の移動の自粛ほか、防虫ネットの被覆などまん延の防止を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 08:58 [イベント]

アンパンマン来るよ

夢見るコンサート開催へ/はっぴぃはあと実行委


前里代表(左)は多くの子供たちの来場を呼び掛けた=8日、JTAドーム宮古島

前里代表(左)は多くの子供たちの来場を呼び掛けた=8日、JTAドーム宮古島

 はっぴぃはあとプロジェクト実行委員会(前里修彦代表)は8日、JTAドーム宮古島で12月9日に開催する「ドリーミングファミリーコンサート~みんなで歌おうアンパンマンの歌~」の告知会見を行った。前里代表は「多くの子供たちに楽しんでもらいたい」と来場を呼び掛けていた。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 08:57 [社会・全般]

捕獲した魚めぐり攻防/ミサゴとカラスが「地上戦」

魚をつかんだミサゴ(左)に威嚇・攻撃に出たハシブトガラス=伊良部(編集部・伊良波彌記者)

魚をつかんだミサゴ(左)に威嚇・攻撃に出たハシブトガラス=伊良部(編集部・伊良波彌記者)

 海魚の体をかぎ爪で突き刺したミサゴ(タカ科)がハシブトガラス(カラス科)に威嚇・攻撃される光景がこのほど、伊良部で確認された。畑に着地したミサゴは魚を捕まえた状態で飛び上がり、危機を脱して飛び去った。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 08:56 [産業・経済]

新たに3店舗を認定/おきなわ食材の店

県産を積極活用


(右から)大村所長、砂川代表、浜口代表、堀田代表ら=8日、県宮古合同庁舎

(右から)大村所長、砂川代表、浜口代表、堀田代表ら=8日、県宮古合同庁舎

 県農林水産部はこのほど、県産食材を積極的に活用した料理を提供し、その食材の魅力を発信する2018年度「おきなわ食材の店」に宮古関係では「サーターアンダギーとみきの店んきゃぎさまち」(砂川葉子代表=平良下里、「笑伊和囲(WaiWai)」(堀田悟代表)=平良西里、「ましな珈琲」(浜口美由紀代表)=伊良部国仲=の3店舗を新たに認定した。

(全文を表示…)

2018年11月9日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】野菜作り頑張る/南小学校1年3組

男子15人、女子12人


南小学校1年3組

南小学校1年3組

 ミニトマトが花と小さい青い実を付けた。児童たちは「赤く大きな実をたくさん食べたい」と収穫を待っている。児童たちに水をかけてもらい、太陽の光をいっぱい浴びたトマトはすくすく育った。児童たちは成長の様子を観察。大浦先生は「トマトの小さな変化に気づいて喜んでいる。観察記録が上手になった」と目を細めた。収穫は年明けになる。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 09:00 [産業・経済]

設備融資が大幅減/公庫宮古支店上期実績

前年度の3分の1に/背景に深刻な人手不足


沖縄公庫宮古支店設備融資

沖縄公庫宮古支店設備融資

 沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)がこのほどまとめた同公庫宮古支店における設備融資実績で、2018年度上半期は億4400万円となった。これは、17年度の年間実績(34億7200万円)の約3分の1となっており、これについて同支店では「宮古の景気は好調だが、人手不足の影響もあって実績は伸びてない。今後、下半期を含めた18年度全体の実績が例年並みに伸びる可能性は厳しいと思う」と話した。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:59 [社会・全般]

植樹升に除草剤/空港駐車場

業者が広範囲に使用/市「景観上良くない」


駐車場の植樹升などに広範囲で除草剤が使用されていた=7日、宮古空港

駐車場の植樹升などに広範囲で除草剤が使用されていた=7日、宮古空港

 宮古空港の駐車場の植樹升に伸びた雑草を除去するために広範囲にわたって除草剤が使用されていたことが7日までに分かった。本紙の取材に対して、市空港課の新里光聖課長は「広範囲にわたる除草剤の使用は問題があり、景観上も良くない。業者にもこのようなやり方はしないよう伝えた」と述べた。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:58 [社会・全般]

チェーン支柱が損壊/市陸上競技場

無断駐車防止対策で設置


何らかの力が加わってひしゃげたチェーンをつなぐ支柱=7日、市陸上競技場駐車場

何らかの力が加わってひしゃげたチェーンをつなぐ支柱=7日、市陸上競技場駐車場

 市陸上競技場南側の駐車場入り口をふさぐチェーンの支柱がひしゃげているのがこのほど確認された。何らかの強い力が加わって損壊しており、管理する市民スポーツ課は「壊したら放置せず連絡してほしい」とモラル向上を訴えている。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:58 [社会・全般]

下地、新城氏に勲章/秋の叙勲 知事が伝達

玉城知事から叙勲を伝達された下地氏(左)と新城氏=7日、那覇市

玉城知事から叙勲を伝達された下地氏(左)と新城氏=7日、那覇市

 【那覇支社】2018年秋の叙勲・危険業務従事者叙勲の伝達式が7日、那覇市の知事公舎で行われ、地方自治や消防の分野で功績があった県内11人が受章した。宮古関係では、地方自治功労で元宮古島市議会議員の下地明氏(76)=旭日双光章=と新城元吉氏(77)=同=に、玉城デニー知事から勲記や勲章が手渡された。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:57 [政治・行政]

年内稼働へ試運転/市リサイクルセンター工場棟

このほど完成したリサイクルセンター工場棟=7日、市クリーンセンター敷地内

このほど完成したリサイクルセンター工場棟=7日、市クリーンセンター敷地内

 缶や瓶、ペットボトルなどを再資源化する(仮称)宮古島市リサイクルセンター工場棟がこのほど完成した。現在は試験的に処理を行う負荷運転を実施しており、年内の供用開始を予定している。市振興開発プロジェクト局は「年末年始のごみが多い時期に対応できるようにしたい。準備は順調に進んでいる」と説明した。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:55 [社会・全般]

技能五輪で敢闘賞/宮国出身の比屋根さん

「造園の部」に初出場


技能五輪全国大会で敢闘賞を受賞した比屋根彰馬さん=7日、末吉園営業所(西原町)

技能五輪全国大会で敢闘賞を受賞した比屋根彰馬さん=7日、末吉園営業所(西原町)

 【那覇支社】第56回技能五輪全国大会「造園の部」に初出場し、敢闘賞を受賞したのは、上野宮国出身の比屋根彰馬さん(19)。宮総実で造園を学び、今年4月に造園設計や施工・管理などを手掛ける末吉園(那覇市、普天間直利代表)に入社。現在は、一人前の庭師を目指して日々技術の向上に努めている。

(全文を表示…)

2018年11月8日(木) 08:54 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】友達みんなと仲良く

▽渡久山 友紀ちゃん(1つ)
▽お母さん・愛子さん


渡久山友紀ちゃん(1つ)お母さん・愛子さん

渡久山友紀ちゃん(1つ)お母さん・愛子さん

 渡久山家に昨年11月、次女の友紀ちゃんが誕生した。小学1年生のお姉ちゃんはとても喜んだという。

(全文を表示…)

2018年11月7日(水) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

開業向け官民連携へ/下地島空港ターミナル

二次交通強化を要望/市と経済団体が懇話会


経済団体と市が要望を出し合う講話会=6日、市中央公民館大ホール

経済団体と市が要望を出し合う講話会=6日、市中央公民館大ホール

 市内の経済7団体と市がそれぞれに要望事項を出し合い意見を交わす懇話会が6日、市中央公民館大ホールで開かれた。経済団体は合計で11項目、市は3項目を要望。下地島空港ターミナル開業に向けた安全対策や二次交通機能の強化などを求める経済団体に市は、関係機関や官民が連携して取り組む考えを説明した。

(全文を表示…)

2018年11月7日(水) 08:59 [教育・文化]

方言継承の課題考察/24日に宮古でサミット

危機言語の地域研究者集い/文化庁など主催


言語・方言サミット宮古島大会の開催を告知する(左から)宮國博教育長、下地敏彦市長、文化協会の大城裕子会長、同協会の砂川春美方言部会長=6日、市役所平良庁舎

言語・方言サミット宮古島大会の開催を告知する(左から)宮國博教育長、下地敏彦市長、文化協会の大城裕子会長、同協会の砂川春美方言部会長=6日、市役所平良庁舎

 宮古語(方言)など消滅危機とされる8言語の地域の研究者が集う「言語・方言サミット宮古島大会」が24日、マティダ市民劇場で開かれる。基調講演や各地域の現状報告、方言の聞き比べを通して言語・方言の継承について語り合う。宮古島市や市教育委員会、市文化協会が6日の会見でサミットを告知。「言葉と文化は表裏一体にある。大切な言語、方言の継承のあり方を共に考えたい」と話して来場を呼び掛けた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年12月1日現在

    宮古島市 55,032 人
    27,825 人
    27,207 人
    世帯数 28,388 軒
    多良間村 1,103人
    602 人
    501 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2018年11月
    « 10月   12月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2