2010年7月のニュース一覧

2010年7月10日(土) 17:35 [政治・行政, 社会・全般]

選挙戦きょう最終日/参院選沖縄選挙区 4氏、ラストスパート

選挙戦終盤戦、道行く有権者に必死で支持を求める選対スタッフら

選挙戦終盤戦、道行く有権者に必死で支持を求める選対スタッフら

【那覇支社】11日投開票の第22回参議院議員選挙(改選121)は、きょう10日で選挙戦最終日を迎え、沖縄選挙区(改選1)で立候補した4氏と各陣営はラストスパートで集票合戦に拍車を掛け、「最後の訴え」を展開する。 (全文を表示…)

2010年7月10日(土) 17:33 [政治・行政, 社会・全般]

「日米共同発表」見直し決議/6月定例県議会閉会

【那覇支社】県議会(高嶺善伸議長)の6月定例会は9日、最終本会議を開き、「米軍普天間飛行場移設の日米共同発表の見直しを求める意見書」と同決議を全会一致で可決した。採決で、「改革の会」の當間盛夫氏と平良昭一氏の2氏は「意見書は仲井真弘多知事にもあてるべきだ」と意見を述べ退席した。また、県執行部議案と6月補正予算案を承認可決し閉会した。 (全文を表示…)

2010年7月10日(土) 17:30 [教育・文化, 産業・経済]

伝統的な木造住宅を再現/かたあきの里完成 

完成した施設を見学する来場者たち=9日、かたあきの里

完成した施設を見学する来場者たち=9日、かたあきの里

生活体験できる「小集落」 先導的モデルハウス 風通る涼しい家  宮古島の伝統的な木造住宅を最新技術で再現した家屋での生活体験ができる施設「赤瓦集落・かたあきの里」(垣花優子代表)の落成式と祝賀会が9日、同施設中央広場で開かれた。 (全文を表示…)

2010年7月10日(土) 17:28 [地域・暮らし, 教育・文化]

水産業の大切さ実感/佐良浜中 追い込み 魚解体を体験

生徒たちは漁師らに見守られ、追い込み漁を体験した

生徒たちは漁師らに見守られ、追い込み漁を体験した

 市教育委員会伊良部分室主催の水産体験学習が9日、伊良部の白鳥岬沿岸域と伊良部漁協の鮮魚市場で行われた。佐良浜中の1、2年生計52人が参加。男子生徒は追い込み漁で約100㌔を水揚げした。また女子生徒は海産物料理づくりに挑戦。全員が海の恵みに感謝し、水産業の厳しさや大切さを実感した。 (全文を表示…)

2010年7月10日(土) 17:15 [企画・連載, 行雲流水]

参院選投票日

明日は、参院選の投票日。全国的には、民主党政権に対する中間評価の意味合いが濃厚だ。沖縄選挙区では、政権与党の民主党候補者がいないこともあって、全国とは様相がやや異なるようだ (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 18:09 [産業・経済, 社会・全般]

肉用牛競り 80日ぶり再開/4月比1頭4万3000円下げ

久々に再開された市場は活気に満ちていた

久々に再開された市場は活気に満ちていた

農家、価格低迷にガックリ  宮崎県で発生した口蹄(こうてい)疫の侵入防止のため5、6月と中止されていた宮古の肉用牛競りが8日、約80日ぶりに再開された。子牛と成牛、12カ月齢超過牛を含む1頭平均価格は30万9000円で、4月と比べ4万3000円の下落。通常より1~2カ月間長く餌を与え経費がかさむ中の下落は、農家にダブルパンチとなった。 (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 18:07 [産業・経済, 社会・全般]

「みやらびⅡ」が初入港/平良港 琉球海運の新鋭貨物船

平良港に初入港した「みやらびⅡ」

平良港に初入港した「みやらびⅡ」

 琉球海運の新鋭貨物船「みやらびⅡ」(全長168㍍、1万184㌧)が8日、平良港に初入港した。  「みやらびⅡ」は、5000㌧級の「みやらび」の代船で博多-那覇-宮古-石垣を結ぶ。  就航について同社では「従来にも増した安定輸送と充実したサービスが提供できる」と期待している。 (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 18:06 [政治・行政, 社会・全般]

4氏、遊説で政策の違い訴え/沖縄選挙区 

選挙戦残り2日 終盤の追い込みへ 【那覇支社】11日投開票の第22回参議院議員選挙(改選121)は8日、選挙終盤戦の「3日攻防」に突入した。沖繩選挙区(改選1)で立候補した4氏は、大票田の那覇市や沖縄本島中南部、名護市などでポイント遊説を繰り広げ、今選挙で「争点」が見えづらくなった政策の相違点を有権者に訴えた。選挙戦は、きょう9日で残り2日に迫り、4氏は本島南部や那覇市を中心にスポット演説などで終盤戦を追い込む。 (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 18:04 [産業・経済, 社会・全般]

農家一様に安どの表情/競り市再開 家畜市場 久々に活気

つなぎ場には体重測定前の牛がぎっしりとつながれていた

つなぎ場には体重測定前の牛がぎっしりとつながれていた

噴霧、消石灰で徹底防疫  「買ってもらえるだけでもありがたい」。宮崎県で発生した口蹄(こうてい)疫の影響で中止を余儀なくされていた肉用牛の競りが8日、約80日ぶりに再開した。JAおきなわ宮古家畜市場は久々に活気に満ちた。 (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 17:39 [産業・経済, 社会・全般]

物流の充実化に期待/「みやらびⅡ」就航 関係者集い盛大に祝賀会

関係者が集い「みやらびⅡ」就航を盛大に祝った祝賀会

関係者が集い「みやらびⅡ」就航を盛大に祝った祝賀会

 琉球海運の新鋭貨物船「みやらびⅡ」(全長168㍍、1万184㌧)の就航祝賀会が8日、市内のホテルで開催された。会場には関係者が多数詰め掛け、大型化した同船による大量、安定物流と宮古圏域のさらなる発展に期待を寄せた。 (全文を表示…)

2010年7月9日(金) 16:11 [はばたけあすの顔, 企画・連載]

北小学校1年2組

北小学校1年2組

北小学校1年2組

誰にも負けない!  「元気さでは誰にも負けない」というパワフルなみんな。運動場に走り出してきた!  体育が大好きで、今はプールで顔つけの練習をしたり鬼ごっこをしたりと楽しんでいる。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 18:19 [政治・行政, 社会・全般]

きょう、3日攻防に突入/参院選沖縄選挙区

選挙終盤戦の街頭演説で、有権者の支持を求める候補者と選対スタッフら=7日、那覇市内

選挙終盤戦の街頭演説で、有権者の支持を求める候補者と選対スタッフら=7日、那覇市内選挙終盤戦の街頭演説で、有権者の支持を求める候補者と選対スタッフら=7日、那覇市内

消費税、普天間で舌戦/各陣営、大票田で追い込み 【那覇支社】第22回参議院議員選挙(改選121)は、きょう8日から3日攻防に突入。沖縄選挙区(改選1)で立候補した4氏と各陣営は、7日までに宮古での遊説などを終え、大票田の那覇市や沖縄本島を中心に街頭演説、ローラー作戦などで有権者に支持を求め訴える。今選挙の最大焦点は、消費税の増税論議と普天間問題。4候補は選挙戦終盤の追い込みで激しい舌戦を展開する。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 18:17 [環境・エコ, 産業・経済]

厳戒態勢で搬入/きょう競り市再開 子牛、運送トラック消毒

子牛と運送トラックは消毒液で噴霧された=7日、JAおきなわ宮古家畜市場

子牛と運送トラックは消毒液で噴霧された=7日、JAおきなわ宮古家畜市場

JAおきなわ宮古家畜市場  JAおきなわ宮古家畜市場ではきょう8日、口蹄(こうてい)疫侵入防止のため5月から延期していた肉用牛競り市を約3か月ぶりに再開する。競り市を翌日に控えた7日、運び込まれた子牛は、運送トラックとともに噴霧消毒されるなど、厳戒態勢ムードに包まれていた。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 18:16 [産業・経済, 社会・全般]

台風に強い地域づくりへ/電線地中化 全延長4・39㌔

電線を通すパイプを埋設する工事が行われている

電線を通すパイプを埋設する工事が行われている

マクラム通りで急ピッチ  国の緊急経済対策で採択された県道高野西里線(マクラム通り)の電線共同溝工事が急ピッチで進められている。平良港から北給油所まで600㍍の区間で事業費は約6億円。年内の完了を予定している。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 18:14 [地域・暮らし, 教育・文化]

茶道で礼儀作法学ぶ/狩俣小 七夕お茶会開く

指導を受け、お茶をたてる児童ら=7日、狩俣小学校

指導を受け、お茶をたてる児童ら=7日、狩俣小学校

 狩俣小学校(下里隆校長)は7日、七夕お茶会を行った。児童らは茶道の心構えや礼儀作法について学んだほか、慣れない手付きでお茶をたてた。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 18:11 [地域・暮らし, 教育・文化]

「着うた」7週連続1位/パニパニJr「宮古まもる君のうた」

「宮古まもる君のうた」の着うたが7週連続1位となり、喜ぶ赫さん(左)と安保さん

「宮古まもる君のうた」の着うたが7週連続1位となり、喜ぶ赫さん(左)と安保さん

 携帯サイト「沖縄ちゅらサウンズ」  パニパニJrが歌う「宮古まもる君のうた」の着うたが沖縄音楽の携帯サイト「沖縄ちゅらサウンズ」の週間ランキングで7週連続1位となり、トップを走り続ける「宮古まもる君のうた」は沖縄ちゅらサウンズ史上、歴代単独2位の記録となった。 (全文を表示…)

2010年7月8日(木) 15:25 [お母さんと一緒, 企画・連載]

自然を愛する元気っ子

山崎 琉空(りく)くん(6つ) お母さん・尚子さん

山崎 琉空(りく)くん(6つ) お母さん・尚子さん

山崎 琉空(りく)くん(6つ) お母さん・尚子さん  「捕まえた」と、手の中のセミを見せてくれる琉空君。久米島出身のお母さんも虫や自然が好きなので、家の中でもセミの幼虫をカーテンに止まらせて羽化を見守ったり、チョウチョの幼虫を育てたりしている。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 18:28 [環境・エコ, 産業・経済]

あす肉用牛競り再開/口蹄疫影響で3カ月ぶり

消石灰が全面にまかれ車両消毒ゲートも設置し競り再開に備えている=6日、JAおきなわ宮古家畜市場

消石灰が全面にまかれ車両消毒ゲートも設置し競り再開に備えている=6日、JAおきなわ宮古家畜市場

農家、ひとまず安堵の表情  宮崎県で発生した口蹄(こうてい)疫の侵入防止のため5、6月に中止していた肉用牛競りが8日に宮古、9日に多良間で再開される。約2カ月の間農家は餌代や生活費、学費の仕送りなどの資金繰りに苦慮。再開に安堵の表情を見せている。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 18:26 [イベント, 地域・暮らし]

18日に城辺ふれあいまつり/実行委 副市長にポスター贈りPR

長濱副市長(右)にポスターを手渡す砂川さん(中央)と与那覇会長

長濱副市長(右)にポスターを手渡す砂川さん(中央)と与那覇会長

副市長にポスター贈りPR  今年、初開催となる「城辺ふれあいまつり」(主催・同実行委員会ほか)が今月18日午前9時~午後5時、城辺農村環境改善センター前広場で開かれる。実行委員会の会長を務める与那覇敏一城辺地区地域づくり協議会長らは6日、市役所平良庁舎に長濱政治副市長を訪ね、砂川中学校3年の砂川結さんが原画を描いたまつりのポスターを贈った。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 18:25 [イベント, 地域・暮らし]

短冊に夢、希望託す/JTAが園児招き 空港で七夕まつり

園児たちが夢や願い事を書いた短冊をササの枝に掛けた

園児たちが夢や願い事を書いた短冊をササの枝に掛けた

 きょう7日は「七夕」-。日本トランスオーシャン航空(JTA)宮古支社は七夕を翌日に控えた6日、宮古空港にあさひ保育園(仲間育子園長)の園児らを招いて七夕まつりを行った。  空港ロビーで行われたセレモニーでは同園の3~5歳の園児22人が歌や踊りでまつりを盛り上げ、東京直行便で宮古に訪れた観光客らも園児たちのかわいい踊りと歌に笑顔で見入っていた。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 18:23 [教育・文化, 産業・経済]

宮総実 水産物で商品開発へ/「ソデイカあぶらみそ」など

試食会では「おいしい」の声が響き、生徒たちを喜ばせた=6日、宮古総合実業高校

試食会では「おいしい」の声が響き、生徒たちを喜ばせた=6日、宮古総合実業高校

漁協が支援/試食会開き「おいしい」  宮古総合実業高校(下地廣治校長)で6日、2010年度課題研究試作製品発表会が行われた。宮古島漁協の小禄貴英組合長や市水産課の平良克彦係長らが、生徒らが商品化に向けて取り組んでいる「ソデイカのあぶらみそ」などを試食。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 18:21 [地域・暮らし, 教育・文化]

人の奥歯が出土/島尻地区 長墓遺跡発掘調査

下あごの奥歯

下あごの奥歯

 島尻地区の南嶺にある先史時代(約2500年前~)の長墓遺跡で発掘調査している西九州大学(佐賀県)のマーク・ハドソン教授は6日までに、人の下あごの奥歯1本とシャコガイ製貝斧1個が出土したと発表した。 (全文を表示…)

2010年7月7日(水) 17:11 [企画・連載, 行雲流水]

七夕の夜、二つの星はデートする

この季節、夜空を仰ぐと、琴座のヴェーガ(織女)と鷲座のアルタイル(牽牛)、それに白鳥座のデネブの描く大きな三角形(夏の三角形)が見られる。天の川(銀河)は白鳥を浮かべ、相恋うる二つの星を隔てているが、伝説によると年に一度だけ七夕(もともとは陰暦の7月7日)の夜に二つの星はデートする (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 18:41 [環境・エコ, 産業・経済]

県内家畜競り日程確認/第3回県口蹄疫対策本部

3回目の対策本部会議では県内家畜競り市場再開の日程を確認した

3回目の対策本部会議では県内家畜競り市場再開の日程を確認した

宮崎での新発生に影響なし 【那覇支社】県口蹄(こうてい)疫防疫対策本部会議(本部長・仲井真弘多知事)の第3回会合が5日、県庁内会議室で開かれ、県内家畜競り再開の日程や防疫態勢強化策などを確認した。今月4日に宮崎市で新たに口蹄疫の発生があったが、同地区での感染畜殺処分と埋却処理が早期に行われたことや、県内、県外主要港湾の消毒態勢が確立されたことなどから、予定する県内競りの開催に影響はない。 (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 18:39 [地域・暮らし, 社会・全般]

宮古島市 20日に非常事態宣言/酒気帯び検挙多発で

節度ある飲酒訴え  今年に入り、宮古島警察署管内の酒気帯び運転検挙数が急増するなど、飲酒に絡む事件も多発していることを受け、宮古島市(下地敏彦市長)では今月20日に「飲酒絡み事故多発非常事態宣言」(仮称)を行うこととなった。市では同宣言の具体的内容などについて、同署と調整していくとしている。同市ではこれまで交通死亡事故多発による非常事態宣言はあるが、酒気帯び運転や飲酒絡みの事故に伴う同宣言は初となる。 (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 18:37 [地域・暮らし, 教育・文化]

宮古高校が金賞/県吹奏楽コンクール 

県吹奏楽コンクールで金賞受賞を報告する部員ら

県吹奏楽コンクールで金賞受賞を報告する部員ら

部員61人「充実感いっぱい」  50回県吹奏楽コンクール・第55回九州吹奏楽コンクール県予選(主催・県吹奏楽連盟など)が4日、那覇市民会館で行われ、高等学校Aパートの部に出場した宮古高校吹奏楽部(部員61人)が金賞に輝いた。 (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 18:36 [イベント, 教育・文化]

婦人の大演芸会 華麗な踊りや劇を披露/14学区婦人会などが出演

幕開けで「トウガニあやぐ」を舞う役員たち=4日、マティダ市民劇場

幕開けで「トウガニあやぐ」を舞う役員たち=4日、マティダ市民劇場

 宮古島市(地区)婦人連合会(島尻清子会長)主催の第6回婦人の大演芸会が4日、マティダ市民劇場で、午前と午後の部の2公演を行った。今回は市内19学区中14学区の婦人会と六つの賛助団体から総勢約320人が参加し、さまざまな踊りなどを披露した。 (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 18:34 [イベント, 産業・経済]

「楽園の果実」が最優秀/マンゴーコンテスト

マンゴーコンテスト最優秀賞の砂川さん(中央)、優秀賞の長浜さん(左)と与那覇さん

マンゴーコンテスト最優秀賞の砂川さん(中央)、優秀賞の長浜さん(左)と与那覇さん

レシピでは仲間さん、けーきはうす  第1回マンゴーまつり(主催・同実行委員会)は最終日の4日、市熱帯植物園でマンゴーとレシピのコンテストの表彰式を行った。マンゴーコンテストでは「楽園の果実」(下地来間、砂川智子代表)が最優秀賞に輝いたほか、レシピコンテスト料理部門では仲間康順さん、同加工部門では「けーきはうす」(長浜勝代表)がそれぞれ選ばれた。 (全文を表示…)

2010年7月6日(火) 14:35 [フレッシュ・ホープさん, 企画・連載]

石垣文香(ふみか)さん(21歳)沖縄県立宮古病院

石垣文香(ふみか)さん(21歳)沖縄県立宮古病院

石垣文香(ふみか)さん(21歳)沖縄県立宮古病院

人との触れ合いを大事に  趣味は「ブログで島内外の友人と連絡を取り合うこと」という石垣さん。  本島の専門学校を卒業後、今年の4月に宮古病院へ。  中学時代の職場体験で、看護師の仕事を体験した。「仕事の内容は、今思えば何も理解できてなかった」と笑う石垣さんが、何に引かれたのかというと、患者さんとの触れ合いだった。 (全文を表示…)

2010年7月4日(日) 18:50 [イベント, 産業・経済]

初の祭り盛況 市制5周年記念/宮古島産マンゴーをPR

マンゴーの試食に多くの人が並ぶ中、マンゴーをカットしていく職員たち

マンゴーの試食に多くの人が並ぶ中、マンゴーをカットしていく職員たち

旬の味覚満喫/きょうまで植物園  宮古島市制施行5周年記念イベント・第1回マンゴーまつり(主催・同実行委員会ほか)が3日午前10時から、市熱帯植物園で開幕。マンゴーの試食や、青果、加工品、苗木の販売、巨大マンゴーケーキづくりなど、さまざまな催しで今が旬の宮古島産マンゴーをPRした。 (全文を表示…)