2014年4月のニュース一覧

2014年4月30日(水) 09:00 [地域・暮らし, 政治・行政, 社会・全般]

「親の仕送りで生活」自立にはほど遠く

宮古島市14年度予算を家計に置き換え


 宮古島市は2014年度当初予算(一般会計)を年間に必要な生活費500万円の家計に置き換えて算出した。それによると、自ら稼いだ給料(市税)は60万円、臨時収入(負担金・使用料など)30万円で、足りない分は親からの仕送り(地方交付税、各種交付金など)に頼っている。ローンを組んだり、預貯金を取り崩したりするなど、自立にはほど遠いのが実情だ。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 09:00 [地域・暮らし, 教育・文化]

琉球大学宮古島分校、あす開講

初日は養護教諭対象に講座


サテライト教育システムのデモンストレーション。宮古島キャンパス開設式典で披露された=24日、市中央公民館

サテライト教育システムのデモンストレーション。宮古島キャンパス開設式典で披露された=24日、市中央公民館


 宮古島市中央公民館に開設された琉球大学のサテライト宮古島キャンパスがあす1日午後、開講する。初日は琉大医学部保健学科が新人養護教諭のための実務サポート講習を開く。インターネットで双方向のやり取りが可能な「サテライト教育システム(ビデオ会議システム)」を活用し、宮古島キャンパスに講座の内容を配信する。2014年度は二つの授業と九つの講座が行われる予定だ。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

観光客でにぎわう/宮古各地の海岸

ゴールデンウイーク 3日から4連休


シュノーケリングを楽しむ観光客たち=29日、新城海岸

シュノーケリングを楽しむ観光客たち=29日、新城海岸


 ゴールデンウイーク(GW)は29日、国民の祝日「昭和の日」となり宮古島の海辺はシュノーケリングを楽しむ観光客らでにぎわった。30日、5月1、2日を挟んで3日からは4連休に入る。日並びの良いGW終盤は観光客の利用するレンタカーがどっと増え、家族と休日を過ごす子供たちの歓声が各地で響きそうだ。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

スライダーに歓声/リフレッシュパーク

児童招きプレオープン


ウオータースライダーを滑る子供たち=29日、リフレッシュパーク

ウオータースライダーを滑る子供たち=29日、リフレッシュパーク


 うえのドイツ文化村にあるプール「リフレッシュパーク」は29日、5月3日のグランドオープンを前にプレオープンとして上野小学校の児童をプールに招待。子供たちは友だちと一緒に泳いだり、ウオータースライダーを滑っては歓声を上げた。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 09:00 [政治・行政, 産業・経済]

県内直営7施設で1位/JA宮古肥育センター

改良と肥育技術結実


肥育技術が向上し肉質の良い和牛が生産されている=29日、平良狩俣のJAおきなわ宮古肥育センター

肥育技術が向上し肉質の良い和牛が生産されている=29日、平良狩俣のJAおきなわ宮古肥育センター


 JAおきなわ宮古肥育センター(砂川弘信農場長)=平良狩俣=が2013年度に出荷した肥育牛の枝肉成績が、県内7カ所のJA直営肥育センターの中で、最も良かったことが同JA本店畜産部のまとめで分かった。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 09:00 [スポーツ, 教育・文化]

平良中が準優勝/全沖縄中学バレー

首里に1―2の惜敗


第54回全沖縄中学校バレーボール選手権大会で準優勝した平良中の選手=29日、西原町体育館

第54回全沖縄中学校バレーボール選手権大会で準優勝した平良中の選手=29日、西原町体育館


 【那覇支社】第54回全沖縄中学校バレーボール選手権大会の最終日は29日、西原町民体育館で男子の決勝までを行ない、平良が準優勝した。

(全文を表示…)

2014年4月30日(水) 08:55 [人生雑感]

自己愛こそ他人との良い関係をつくり幸福になる土台である

沖縄国際大学名誉教授 福里盛雄


1 自己愛とは、どういうことでしょうか


 自己愛とは、自分をこよなく好きになることであります。自分をこよなく好きになるとは、自分の長所も短所も含めて丸ごと受け入れることであります。自分のありのままを心から容認することであります。そのような自分を愛することを言います。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [スポーツ]

宮高男子が初の準V/県新人柔道体重別大会

県新人柔道体重別高校大会で準優勝した宮古高校柔道部のメンバー=26日、宮古空港

県新人柔道体重別高校大会で準優勝した宮古高校柔道部のメンバー=26日、宮古空港

 第39回県新人柔道体重別高校大会は26日、沖縄市武道場で行われ、宮古高校が男子団体で準優勝に輝いた。関係者によると、県大会での準優勝は初めて。5月のインターハイ県予選でのシード権を獲得した。優勝は沖縄尚学で5連覇。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [社会・全般]

美しい庭にため息

「緑の街角賞」入賞宅見学


「緑の塀」入賞宅を見学する参加市民=27日、平良東仲宗根

「緑の塀」入賞宅を見学する参加市民=27日、平良東仲宗根

 「緑の街角賞」入賞宅の庭園美化・緑化に学ぶ市民見学の集い(主催・宮古島市民運動実践協議会グリーン部会)が27日、宮古各地で行われた。市民約40人が入賞8宅を訪問し、受賞者の話を聞きながら庭造りの基本と技術を学んだ。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [スポーツ]

南星TCが男女優勝

卓球県大会 個人も上位独占


小学生卓球選手権県予選で団体優勝した宮古島南星TCのメンバーと個人戦で上位に入賞した選手=27日、県立武道館

小学生卓球選手権県予選で団体優勝した宮古島南星TCのメンバーと個人戦で上位に入賞した選手=27日、県立武道館

 【那覇支社】小学生対象の第32回全国ホープス卓球大会兼2014年度全日本卓球選手権大会県予選(主催・県卓球協会)が27日、那覇市の県立武道館で行われた。宮古島南星TCが男子団体で2連覇を達成。女子も初の栄冠を飾った。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [産業・経済]

濃い緑際立つトウガン/JA新集出荷場にずらり

トウガンの緑が一面に映えている=28日、JAおきなわ宮古地区農産物集出荷場

トウガンの緑が一面に映えている=28日、JAおきなわ宮古地区農産物集出荷場

 JAおきなわの新農産物集出荷場に大量に並ぶトウガンは壮観だ。宮古本島内JA4支店の集出荷場で行っていたトウガンの共同選別が先週、新施設に集約され入荷量が一気に増えた。今が収穫の最盛期で、多い日は40㌧も入る。広い室内の一面に映える緑の光景は、宮古島の新たな風物詩になりそうだ。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [産業・経済]

名古屋から観光客70人

連休中に5便計350人来島/初のFDAチャーター便就航


セレモニーで三線と歌を披露した瀬名波さんと川満さんに拍手する観光客ら=27日、宮古空港

セレモニーで三線と歌を披露した瀬名波さんと川満さんに拍手する観光客ら=27日、宮古空港

 旅行代理店のJTBやHIS、タビックス静岡と、フジドリームエアラインズ(FDA)などが共同運航するチャーター便による、ツアー第1陣「美しい海とサンゴ礁に見守られた島々、宮古諸島5島めぐり3日間」(エースJTBチャーター企画)の一行約人が日、宮古空港に到着し、宮古島観光協会の池間隆守専務理事や関係者が空港で出迎えた。瀬名波令奈さん、川満七恵さんが三線や歌で歓迎した。FDAチャーター便での観光客来島は今回が初。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 09:00 [教育・文化]

友利、根間君が優勝/本社杯少年少女将棋大会

小中高36人が熱戦


(前列右から)小学生の部準優勝の安元君、優勝の友利君、3位の與座君、(後列右から)中・高生の部準優勝の東風平君、優勝の根間君、3位の池城君=27日、市中央公民館

(前列右から)小学生の部準優勝の安元君、優勝の友利君、3位の與座君、(後列右から)中・高生の部準優勝の東風平君、優勝の根間君、3位の池城君=27日、市中央公民館

 第18回宮古毎日新聞社杯争奪全宮古少年少女将棋大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古島将棋クラブ「将龍会」)が27日、市中央公民館で行われ、小学生24人、中・高校生12人の計36人が日ごろ磨き上げた将棋の腕を競い合った。予選リーグを勝ち上がった小学生の部、中・高校生の部各4人で決勝トーナメントが行われ、小学生の部では友利大翔君(下地5年)が、中・高生の部では根間一徳君(宮古工業3年)がそれぞれ優勝した。

(全文を表示…)

2014年4月29日(火) 08:55 [行雲流水]

「香りの文化」(行雲流水)

 種の多様性は自然の豊かさであり、人間の文化を豊かにする。自生するのが少なくなったモロコシグサ(方言名ニーフニズ)を栽培して増やしている人がいる

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [社会・全般]

貸出18万7000冊過去最高/市立図書館13年度

「一人当たり」は3・4冊


 市立図書館(平良、城辺、平良北分館)の2013年度貸出冊数は18万6957冊で、前年度に比べ1万8525冊(11・0%)増え過去最高だったものの、一人当たりの貸出冊数は3・4冊で、県内類似市平均(4・3冊)や県内市町村平均(4・1冊)と比べ低いことが同舘(砂川隆館長)のまとめで分かった。貸出冊数は蔵書数と比例するといわれており、今後、蔵書数を増やし貸出サービスを充実させることが課題となっている。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [社会・全般]

海のレジャーに注意喚起/宮古島海上保安署

リーフレット配布


飛行機で到着した客にパンフレットを配布する署員と、手を振って愛嬌を振りまく「うみまる」君=26日、宮古空港到着ロビー

飛行機で到着した客にパンフレットを配布する署員と、手を振って愛嬌を振りまく「うみまる」君=26日、宮古空港到着ロビー

 宮古島海上保安署(山本雅司署長)はゴールデンウイーク初日の26日、宮古空港到着ロビーで観光客や市民らに海難防止用リーフレットを配布した。活動には職員や海上保安庁のマスコットキャラクター「うみまる」君らが参加。職員らはリーフレットを手渡し「美ら海で楽しく安全に過ごして」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [社会・全般]

ゴールデンウイーク始まる

あいにくの雨で客足鈍く/各行楽地


ゴールデンウイークに突入。海中公園で海の生き物を観察する来館者=26日、宮古島海中公園

ゴールデンウイークに突入。海中公園で海の生き物を観察する来館者=26日、宮古島海中公園

 ゴールデンウイークが26日、始まった。最大11日間の大型連休になる。期間中の市内行楽地は親子連れや観光客でにぎわう。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [社会・全般]

ありがとう、お疲れさま/トライ大会感謝の集い

ボランティアに感謝/ダンスやライブ楽しむ


音楽ライブを楽しむボランティアの皆さん=26日、マティダ市民劇場

音楽ライブを楽しむボランティアの皆さん=26日、マティダ市民劇場

 「お疲れさま。本当にありがとう」-。全日本トライアスロン宮古島大会「ボランティア感謝の集い」が26日、マティダ市民劇場で開かれた。約200人のボランティアが参加し、ダンスや音楽のライブを楽しむとともに、節目の30回大会を振り返りながら互いの交流を深めた。応援幕のコンテストで入賞した生徒や市民も表彰した。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [産業・経済]

紫イモペースト100㌧出荷/市いも加工施設13年度

農家手取り総額1300万円


袋詰めにした紫イモのペーストにラベルを貼る職員たち=24日、市いも加工施設

袋詰めにした紫イモのペーストにラベルを貼る職員たち=24日、市いも加工施設

 市から受託した、いも加工施設=下地洲鎌=で紫イモのペーストを製造する「南国食楽ZU」(宮城正明社長)の2013年度の出荷量は約100㌧に上った。買い取った紫イモ(原料)の量は約110㌧。キロ当たり農家手取額は120円で、約1300万円が支払われた。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 09:00 [産業・経済]

12年宮古の漁業 生産額は7億800万円

15年間で3分の1に減少/担い手育成、確保が課題


佐良浜漁港に水揚げされるシビマグロ(資料写真)

佐良浜漁港に水揚げされるシビマグロ(資料写真)

 県宮古農林水産振興センターが発刊した2014年版の「宮古の農林水産業」によると、12年の漁業生産額は7億800万円で、前年の8億500万円と比べ9700万円(12%)減少した。漁業者の高齢化が年々進み、15年間で3分の1減った。今後に向けては、担い手の育成・確保を喫緊の課題に挙げている。

(全文を表示…)

2014年4月27日(日) 08:55 [ニュースウィークリー]

4月20日~4月26日

ニュースウィークリー
4月20日~4月26日


保育士30人が花冠作り作業/トライアスロン大会

 20日に開催される第30回全日本トライアスロン宮古島大会に向け、毎年恒例となっている上位100人に贈られる花冠の手作り作業が19日午後、市総合体育館で行われた。市内の法人保育園で働く保育士約30人がシダにスターチスの花を編み込む花冠約100個を丁寧に作り上げた。(4月20日掲載)

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [社会・全般]

風と波の影響で乗り上げ/伊良部沖座礁タンカー

国交省が事故報告書発表


座礁したまま放置されている小型タンカー「TJ88」=24日、伊良部白鳥﨑沖

座礁したまま放置されている小型タンカー「TJ88」=24日、伊良部白鳥﨑沖

 昨年1月14日午前0時ごろ、シンガポールの会社が所有する小型タンカー「TJ88」(99㌧・ウランバートル船籍)が伊良部白鳥﨑沖で座礁し、機関長の男性(当時60)が死亡、ソー・パイン船長(当時46)が行方不明になった事故で、国土交通省運輸安全委員会は25日、「風と波の影響で浅瀬に乗り上げた」などとした事故調査報告書を発表した。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [産業・経済]

県土木建設部宮古関係予算 総事業費は47億8700万円

前年度比3億500万円の減/大橋完成による事業減影響


 県土木建築部の宮古管内関係の2014年度総事業費は47億8700万円で、前年度の50億9200万円を3億500万円下回ることが宮古土木事務所(小橋川透所長)のまとめで分かった。同所では、伊良部大橋が今年度で完成することに伴う事業ボリュームの減少などが総予算額の減につながったものと分析する。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [政治・行政]

旧大和自練跡地も指定/市都計用途地域の変更説明会

第1種中高層住居専用地域の指定・変更案が示された旧大和自練跡地=25日、平良

第1種中高層住居専用地域の指定・変更案が示された旧大和自練跡地=25日、平良第1種中高層住居専用地域の指定・変更案が示された旧大和自練跡地=25日、平良

 市建設部都市計画課(平良雅清課長)は24日、市中央公民館で宮古都市計画用途地域の変更(原案)に係る説明会を開いた。平良下里にある旧大和(だいわ)自練跡地の土地は現在無指定で、地主は老人ホーム建設などを計画。しかし、市が跡地の土地を第1種中高層住宅専用地域に指定・変更案を事前通知無しで示したことから地主は不満を露わにした。正式に指定・変更された場合、市は「(老人ホームは)建設できない」との解釈を示した上で「これから検討したい」と理解を求めた。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [社会・全般]

豪華客船が寄港/「ぱしふぃっくびいなす」

乗客150人、観光名所巡る


フラダンスサークル「プアコー」は豪華客船に向かって踊りを披露した=25日、平良港下崎ふ頭

フラダンスサークル「プアコー」は豪華客船に向かって踊りを披露した=25日、平良港下崎ふ頭

 日本クルーズ客船(大阪市)が運航する「ぱしふぃっくびいなす」が25日午前、平良港に寄港した。乗客約150人はバスやタクシーに分乗し、それぞれ宮古島や伊良部島の観光名所などを巡って満喫した。出港セレモニーには約100人が詰め掛け、次の目的地である那覇市に向け航海安全を願って見送った。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [社会・全般]

安心安全なまちづくりに決意/宮古かぎすま推進協

功労表彰伝達と受賞報告


記念撮影する下地市長(左から2人目)、平良支部長(右端)、宮里さん(右から3人目)、前川会長(左端)=25日、市役所平良庁舎

記念撮影する下地市長(左から2人目)、平良支部長(右端)、宮里さん(右から3人目)、前川会長(左端)=25日、市役所平良庁舎

 宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会(会長・下地敏彦市長)は25日、市役所平良庁舎で2013年度ちゅらうちなー安全なまちづくり功労者表彰伝達ならびに受賞報告を開いた。 下地市長は、名誉ある受賞を祝福した上で「今後とも安全安心のまちづくりのために協力をお願いしたい」と述べた。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 09:00 [社会・全般]

園児がこいのぼり掲揚/宮古福祉保健所

児童福祉週間スタート


大きなこいのぼりを掲揚して大喜びの園児たち=25日、宮古福祉保健所

大きなこいのぼりを掲揚して大喜びの園児たち=25日、宮古福祉保健所

 2014年度の児童福祉週間がスタートした25日、宮古福祉保健所(山川宗貞所長)で毎年恒例の「こいのぼり掲揚式」が行われた。

(全文を表示…)

2014年4月26日(土) 08:55 [行雲流水]

「戦争賠償」(行雲流水)

 19日、商船三井の鉱石運搬船が中国の裁判所に差し押さえられた。商船三井は、日本の三大海運会社の一つで創業は明治にさかのぼる。瀬戸内航路を運航する船問屋を統合して設立された大阪商船が前身である。差し押さえられた船は総㌧数11万9000㌧、全長320㍍。22万㌧の鉱石を運搬できる船だ

(全文を表示…)

2014年4月25日(金) 09:00 [教育・文化]

宮古島キャンパス開設/琉球大学

学び直しの機会充実


琉大サテライト宮古島キャンパスの開設式典であいさつをする大城学長=24日、市中央公民館

琉大サテライト宮古島キャンパスの開設式典であいさつをする大城学長=24日、市中央公民館

 琉球大学のサテライト宮古島キャンパスが24日、宮古島市中央公民館内に開設された。インターネットのビデオ会議システムを活用し、琉球大学が公開する授業や講座を宮古島キャンパスに配信、市民はこれらの講座を原則無料で受講することができる。2014年度は二つの授業と九つの講座が配信される予定で、市民の学び直しの機会が充実する。授業・講座の配信は来月1日から始まる。

(全文を表示…)

2014年4月25日(金) 09:00 [教育・文化]

障害者福祉の充実を/市社会福祉協議会

芸術・文化講座が開講


開講式の演舞で踊る受講者の皆さん=24日、平良老人福祉センター

開講式の演舞で踊る受講者の皆さん=24日、平良老人福祉センター

 障害者を対象とする宮古島市社会福祉協議会の2014年度芸術・文化講座が24日午後、平良老人福祉センターで開講した。受講者は来年3月25日まで琉舞や三味線、エアロビクスの講座を通して地域社会と積極的に関わっていく。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年5月1日現在

    宮古島市 54,579 人
    27,494 人
    27,085 人
    世帯数 27,537 軒
    多良間村 1,145 人
    615 人
    530 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2014年4月
    « 3月   5月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2