2017年4月のニュース一覧

2017年4月30日(日) 09:07 [地域・暮らし]

GWがスタート/観光客 青い海を満喫

各行楽地に笑顔と歓声


橋の上では、青い海と青い空の絶景に魅了された観光客らがスマホやデジタルカメラで記念撮影をする姿が見られた=29日、伊良部大橋

橋の上では、青い海と青い空の絶景に魅了された観光客らがスマホやデジタルカメラで記念撮影をする姿が見られた=29日、伊良部大橋

 今年のゴールデンウイーク(GW)が「昭和の日」の29日にスタートした。今年は平日となる5月1、2日の2日間を休めば9連休となる。期間中、多くの観光客が訪れている宮古島の各行楽施設では親子連れらの笑顔が広がる。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:06 [スポーツ]

佐良浜中が優勝/全沖縄バレー大会

4年ぶり8回目


第57回全沖縄中学校バレーボール大会で優勝した佐良浜=29日午後、西原町民体育館

第57回全沖縄中学校バレーボール大会で優勝した佐良浜=29日午後、西原町民体育館

 【那覇支社】第57回全沖縄中学校バレーボール大会は29日、西原町民体育館で準決勝と決勝が行われ、佐良浜が4年ぶり8回目の優勝を果たした。2月に行われた九州中学校選抜優勝大会県大会に続く快挙となる。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:05 [イベント]

感謝の催し、盛況/創作ダンス、抽選会楽しむ

ボランティア一堂に集う/トライアスロン


大会ボランティアの皆さんが音楽ライブやダンスを楽しんだ=29日、市中央公民館

大会ボランティアの皆さんが音楽ライブやダンスを楽しんだ=29日、市中央公民館

 全日本トライアスロン宮古島大会ボランティアの集いが29日、市中央公民館で開かれた。大会を支えたボランティアの皆さんが参加し、音楽ライブやダンスパフォーマンスを楽しみながら次回大会の成功を誓い合った。応援幕コンテストの表彰式もあり、入賞団体に賞状と副賞が贈られた。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:04 [イベント]

活躍者が自身を語る/前浜でトークイベント

「蟹蔵」の吉浜代表ら出演


スピーカーの話を聞く参加者たち=29日、与那覇前浜

スピーカーの話を聞く参加者たち=29日、与那覇前浜

 県内外、国内外で活躍している県出身者や県内在住者らが自身の仕事などについて語るイベント「O+ Connecting Okinawa(オープラス・コネクティング・オキナワ)」が29日、与那覇前浜ビーチで行われた。宮古からは伊良部島でマングローブカニを養殖している蟹蔵(かにぞう)代表の吉浜崇浩さんが出演し、養殖を始めたきっかけや島の自然保護の必要性などを語った。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:03 [イベント]

宮古の織物展が開幕/上布反物など800点余を販売

あすまで、伝統工芸品センター


豊富な商品を品定めしながら買い求めていた=29日、市伝統工芸品センター

豊富な商品を品定めしながら買い求めていた=29日、市伝統工芸品センター

 宮古織物事業協同組合(理事長・長濱政治副市長)主催の「第3回宮古の織物展~すだーすぬぬ(涼やかな布)~」が市伝統工芸品センターで29日、5月1日までの日程で幕開けした。宮古上布反物などから小物まで800点以上を展示・販売している。自然の素材で涼しげな雰囲気で演出され、来場者は、伝統の技術で織られた美しい反物や新しいライフスタイルに対応して編み出された新商品を買い求めていた。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:02 [社会・全般]

長時間労働の撲滅を

メーデー宮古地区祭典で気勢


長時間労働の撲滅などの行動に向け、気勢を上げる参加者ら=29日、平良の荷川取漁港ふれあい公園

長時間労働の撲滅などの行動に向け、気勢を上げる参加者ら=29日、平良の荷川取漁港ふれあい公園

 5月1日の「メーデー」を控え、第88回メーデー宮古地区祭典(主催・同実行委員会)が29日、平良の荷川取漁港ふれあい公園で開かれた。19単組の組合員らが結集し、「メーデー宣言」と「長時間労働の撲滅とワーク・ライフ・バランスの実現、とりわけ『過労死ゼロ』に向けた職場における様々な活動」などに取り組む「特別決議」を採択。全員でガンバロウ三唱を行い、気勢を上げた。祭典は「式典の部」と「祭典の部」に分けて開催されたた。メインスローガンは「長時間労働撲滅、ディーセント・ワークの実現」「今こそ 底上げ、底支え、格差是正の実現を」の2本柱。

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:01 [ニュースウィークリー]

【ニュースウィークリー】4月23日~4月29日

下里東通り会がちょうちん設置/トライ選手の強い味方
 平良の下里東通り会はこのほど、第33回全日本トライアスロン宮古島大会(23日開催)に出場する選手たちを応援しようと、同通りの沿道約200㍍にのぼりとちょうちんを設置した。ちょうちんは20日から点灯しており、夕方から夜に掛けて、同通りを走る選手たちの強い味方になりそうだ。(4月23日掲載)

(全文を表示…)

2017年4月30日(日) 09:01 [求人情報]

30日の求人情報

2017年4月29日(土) 09:07 [政治・行政]

陸上競技場、GW使用可/市教委

施行規則改正も視野/指定管理への移行急ぐ


利用ニーズを把握するため祝日も使用できる。施行規則の改正も視野に入れる=28日、市陸上競技場

利用ニーズを把握するため祝日も使用できる。施行規則の改正も視野に入れる=28日、市陸上競技場

 市教育委員会(宮國博教育長)は28日、市陸上競技場と総合体育館の祝日開場を決めた。県内他自治体と同様、ゴールデンウイーク(GW)期間中の使用が可能になる。祝日開放を求める利用市民の声に応えた。この1年は利用ニーズを把握するための時限措置としているが、祝日開場が原則となるよう設置条例の施行規則改正を視野に入れる。指定管理者制度への移行も急ぐ方針だ。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:05 [社会・全般]

きょうからゴールデンウイーク/児童福祉週間で各施設割引

 今年のゴールデンウイーク(GW)は、29日の「昭和の日」からスタートする。平日の5月1、2日の2日間を休むことができれば、9連休となる。子供の健やかな成長を願う「児童福祉週間」も5月5日から始まる(宮古福祉事務所管内は4月26日から)。週間中は市内の各施設が利用料金を割引などのサービスを実施する。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:05 [政治・行政]

子どもの貧困対策に連携/県と市町村

沖縄振興拡大会議 学びと育ちを支援


 【那覇支社】県と市町村が沖縄振興や行政課題などを討議する2017年度沖縄振興拡大会議が28日、那覇市の自治会館で開かれ、子どもの学びと育ちの支援対策を効果的に推進する施策に、県と市町村が連携して取り組むことを確認した。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:04 [スポーツ]

力と技、11競技で競う/高体連地区夏季総体

陸上男子1500㍍は大島V


陸上。男子1500㍍で争う宮高の大島卓也(右)と垣花海斗=28日、宮古島市陸上競技場

陸上。男子1500㍍で争う宮高の大島卓也(右)と垣花海斗=28日、宮古島市陸上競技場

 高体連の2017年度地区夏季総体は28日、11競技を行った。地区4高校の代表が力と技を競った。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:03 [社会・全般]

有効求人倍率は1・39倍/3月の雇用情勢

11カ月連続で1倍超


 宮古公共職業安定所(ハローワーク宮古、知念宏和所長)は28日、管内3月の雇用情勢を発表した。それによると有効求人倍率は1・39倍で、昨年5月以降11カ月連続で1倍を超えた。前年同月比では0・24ポイントの増加となり、前年同月実績を20カ月連続で上回った。県全体の有効求人倍率は1・01倍、全国は1・45倍だった。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:02 [教育・文化]

多良間幼小新入児童ら対象/正しい交通ルール学ぶ

道路を安全に横断する体験をする児童ら=27日、多良間村塩川

道路を安全に横断する体験をする児童ら=27日、多良間村塩川

 【多良間】多良間幼稚園、小学校の園児(26人)小学校1、2年生(23人)を対象に27日、多良間駐在所の仲田真吾警部補を講師に招き、交通安全教室が行われた。同小学校体育館で仲田さんが交通安全の絵本の読み聞かせを行い、交通ルールなどのクイズを出し、子供たちは元気に答えていた。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:01 [人生雑感]

【人生雑感】如実に現れている時代である今日の社会は、人間の悪魔性が

沖縄国際大学名誉教授 福里盛雄


1 今日の社会は、人間の悪魔性が氾濫している


 毎日の新聞やテレビ・ラジオ等で放映報道されている殺人、強盗、詐欺、いじめ、金銭目当ての誘拐犯等に接するたびに、これが人間のする業だろうか、と恐怖心に身を震わせる。今日の私たちの大方の人の生活は、物質的には恵まれて豊かになっている。科学の発達によって医療福祉にも大方の人は恵まれている。それに反して人の心は、栄養失調になり、人間関係も希薄になり、お互いに助け合い、慰め合うことができなくなっています。物質的豊かさより、人間がお互いに助け合い、慰め合うという人間としての生きるための大切な土台を失ってしまっている。そのために多くの人は、生きていくのが不安になり、夜の一番楽しい睡眠もできなくて、そのために睡眠薬が人の服用薬のトップの位置を維持する結果となっています。人は物質的に恵まれるとその内心が栄養失調になりがちです。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:01 [美ぎスマ]

【美ぎスマ】郷土愛絆結ぶ/城辺地区友利

 城辺地区にある友利は当地発祥の民謡(名歌)を歌い競う「なりやまあやぐまつり」で全国に知られる集落。毎年「十五夜」の前後に開催されるまつりには2000~3000人が訪れ、無数に灯るろうそくや海上ステージなどの光景が幻想的な会場に響く歌・三線を楽しむ。友利隆雄部落会会長は「友利の住民は郷土愛が強い。その心意気がまつりを支えている」と自負した。農業は地下ダムの水(かんがい用水)を力に野菜栽培が盛んになった。友利の歴史は古く元島の最近の発掘調査で5~8世紀ごろの貝斧や人が飼っていた可能性のあるイノシシの骨が出土した。

(全文を表示…)

2017年4月29日(土) 09:00 [求人情報]

29日の求人情報

2017年4月28日(金) 09:07 [社会・全般]

宮古観光の拠点に/前浜海浜広場

「エ・ス・カサ」がオープン
指定管理者の「いちば」/ウィンディをリニューアル


白を基調とした外観にリニューアルされたマイパマ・エ・ス・カサ

白を基調とした外観にリニューアルされたマイパマ・エ・ス・カサ

 市ふれあいの前浜海浜広場の指定管理者に昨年10月、市から指定を受けた「いちば」(與那覇翔太郎社長)は27日、リニューアル工事を行ってきた「ウィンディまいばま」を新たに「MIPAMA ES SU CASA(マイパマ・エ・ス・カサ」としてグランドオープン。関係者を招いてのオープニングセレモニーを行い、新たな門出を祝った。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:06 [政治・行政]

下地氏が出馬表明/多良間村長選

「課題解決を図る」/政策に農畜産振興など


当選に向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる下地氏と支持者ら=27日、塩川の後援会事務所

当選に向け「ガンバロー三唱」で気勢を上げる下地氏と支持者ら=27日、塩川の後援会事務所

 【多良間】前多良間村長の下地昌明氏(65)は27日、同村塩川の後援会事務所で記者会見を開き、6月25日投開票の村長選に出馬することを正式に表明した。下地氏は「豊かで明るく活力と元気あふれる村づくり」を基本に、サトウキビなどの農産物や畜産振興など八つの基本政策を挙げ、「課題解決を図り発展する村の建設に取り組んでいきたい」と決意を示した。後援会長には前議長の西平幹氏が就いた。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:05 [政治・行政]

村議選投開票まで1カ月/多良間

村長選の前哨戦


 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙(定数7)は5月28日の投開票まで1カ月となった。これまでに現職6人、新人3人、元職1人の計10人が立候補を予定している。伊良皆光夫村長を支える与党が、過半数を占めるかが争点。1カ月後の6月25日に投開票される、同村長選の前哨戦としても注目が集まる。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:04 [政治・行政]

日額7200円に引き上げ/市教委定例会

特別支援教育支援員に対応


市の臨時職員に関する規則の一部改正などを承認した定例会=27日、市役所城辺庁舎

市の臨時職員に関する規則の一部改正などを承認した定例会=27日、市役所城辺庁舎

 宮古島市立幼稚園・小学校・中学校に在籍し、障がいなどの理由により特別な支援が必要な幼児・児童・生徒に対して、自立した学校生活ができるよう支援・補助を行うための特別支援教育支援員は34人の配置が必要とされる。しかし、日額が安いなどの諸事情から、現在は15人不足の19人しかおらず深刻な状態が続いている。市教育委員会(宮國博教育長)が27日、市役所城辺庁舎で開いた定例会で明らかにした。市の臨時職員に関する規則の一部を改正し、同支援員(小、中学校)の現行日額6300円を900円アップして7200円とした。承認された規則の一部改正は例規審査会に提出される。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:03 [政治・行政, 社会・全般]

真相究明は司法の場へ/観光プロモ事業

市民説明会に70人参加


参加した多くの市民から司法の場で疑惑の解明を図ることが求められた説明会=26日、市中央公民館

参加した多くの市民から司法の場で疑惑の解明を図ることが求められた説明会=26日、市中央公民館

 宮古島市が2014年度に一括交付金を活用して実施した「観光プロモーション事業」問題についての市民説明会が26日夕、市中央公民館で行われた。会場には約70人の市民が詰め掛け、この説明会を開催した無会派市議が進める告発の動きに多くの参加者が賛同の声を上げた。今後、来月中の告発に向けて急ピッチで作業を進めるとしている。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:02 [政治・行政]

悪天候で成果ゼロ/市のイノシシ駆除

2日間の作業が終了


 宮古島市によるイノシシの猟銃駆除が27日、前日に引き続き北海岸一帯で実施された。狩猟犬でイノシシを追い詰めて猟銃で仕留める形での駆除を試みたが、風雨が強かったことなどから狩猟犬が臭いからイノシシを探す出すことがうまくいかず、2日間の駆除数はゼロで今回の駆除作業が終了した。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:01 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】勉強大好き/北小学校1年1組

男子14人、女子11人


北小学校1年1組

北小学校1年1組

 北小学校(松永才昜校長)の1年1組は、6カ所の保育園から入学した友達みんなが仲良しになった。「学校大好きですか」「はーい」「勉強好き?」「はーい」。下地登喜子先生の質問に元気な声で答えた。

(全文を表示…)

2017年4月28日(金) 09:00 [求人情報]

28日の求人情報

2017年4月27日(木) 09:07 [政治・行政, 社会・全般]

イノシシ駆除、初日不発/宮古島市、猟友会

悪天候で視界不良/複数頭の生息確認


イノシシの駆除に繰り出す猟友会のメンバー。40人態勢で駆除に当たった=26日、城辺長北

イノシシの駆除に繰り出す猟友会のメンバー。40人態勢で駆除に当たった=26日、城辺長北

 宮古島市は26日、有害鳥獣駆除を実施した。城辺長間~浦底地区の北海岸を中心にイノシシの猟銃駆除に当たったが、終日の風雨で視界が悪く、初日は不発に終わった。ただ、イノシシとみられる個体を複数頭目視しており、一帯に生息していることを確認した。猟銃駆除は27日も行う。

(全文を表示…)

2017年4月27日(木) 09:06 [政治・行政, 社会・全般]

伊良部小中一貫校「計画通り進める」

見直し請願書に回答/教育長「地域の理解得ている」


宮國教育長からの回答を受け、再度アンケートなどの必要性を訴える岸本医師(右)=26日、市役所平良庁舎

宮國教育長からの回答を受け、再度アンケートなどの必要性を訴える岸本医師(右)=26日、市役所平良庁舎

 伊良部地区にある四つの小、中学校を統合し2019年4月の開校を目指して作業が進められている小中一貫校「結の橋学園」について、その計画の見直しなどを求める市民からの請願書(公開質問書)に対する回答が26日、市役所城辺庁舎で行われた。宮國博教育長は改めて計画を見直すことなく進めていくとの見解を示した。

(全文を表示…)

2017年4月27日(木) 09:05 [産業・経済]

肉用牛農家4.3%減/宮古地区

農家の高齢化が要因


 【那覇支社】県の農林水産部は25日、2016年12月末時点で宮古地区の肉用牛飼育農家は前年比4・3%減の916戸になったと発表した。県全体では同2・4%減の2489戸だった。宮古地区での飼育農家減少率が県全体を上回ったことについて県の担当者は「高齢の農家が離農していることが原因」と分析している。

(全文を表示…)

2017年4月27日(木) 09:04 [スポーツ, 地域・暮らし]

手登根君の全国V祝う/宮高PTA

重量挙げ五輪出場に期待


大きな拍手に手を振って応える手登根武魁君。盛大な祝福を受けた=26日、市内レストラン

大きな拍手に手を振って応える手登根武魁君。盛大な祝福を受けた=26日、市内レストラン

 重量挙げの全国高校選抜大会の男子105㌔超級を制した宮高3年の手登根武魁君を祝う会(主催・同校PTA)が26日、市内のレストランであった。多くの関係者が詰め掛けて手登根君の全国制覇を祝福。2020年開催の東京五輪出場にも期待を込めた。

(全文を表示…)

2017年4月27日(木) 09:03 [社会・全般]

新会長に平良氏/県商工会議所青年部連合会総会

4年ぶりに宮古で開催


4年ぶりに開催された総会では新年度予算など5議案を承認した=26日、市内のホテル

4年ぶりに開催された総会では新年度予算など5議案を承認した=26日、市内のホテル

 県商工会議所青年部連合会の第34回定時総会が26日、市内のホテルで開かれた。沖縄本島から多数の会員らが参加し、2016年度収支決算など5議案を承認した。役員改選では平良恵一郎氏(宮古島、有限会社丸西)を新任した。毎年持ち回りで開催され、宮古島では4年ぶり。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成29年12月1日現在

    宮古島市 54,096 人
    27,018 人
    27,078 人
    世帯数 26,261軒
    多良間村 1,171 人
    631 人
    540 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2017年4月
    « 3月   5月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2